FC2ブログ


イベントのご案内

次の「子猫・成猫譲渡会」

平成30年12月23日(日)
13:00~16:00

場所:番町市民活動センター 
http://www.bancho-npo-center.org/access.html

冷やし中華始めました~みたいなタイトルになっちゃったなぁ。



もう新年も3日終わって明日から仕事。

ってうちの会社、仕事始め早すぎる~💦





お正月は映画やセールなどには行きたくても行けなかったのですが、

こんなもの買った。






ジャーーーーン


シャーププラズマクラスター加湿空気清浄機





暮れはバブの涙目鼻水に苦しめられ、




バブくんやっとここまでよくなった。
(セカンドオピニオン行きました)




ついでに子猫もグズグズし出すと代わる代わるにグズグズ。



パナソニックから「ジアイーノ」という次亜塩素酸を噴霧して空気中の菌を殺菌してくれる空気清浄機が出てると聞いて俄然欲しくなる!


でもコチラお値段がじゅーまんえんを越すのでとてもじゃないが購買意欲がわかない。



ただの空気清浄機にしたって結構お高いし、効果のほども期待できないし・・・





ところが昨日エディオンに行ったらこの子が、
「現品特価」ってやつですよ、


型落ちなんでしょうけどプラズマクラスター25000搭載のモデルで、

現品のみ29,800円!(税抜き)




これは買わねば。



神様が買いなさいって言ってる(笑)




で、使った感想はというと、

たとえば猫がウンチすると臭いがほわ~~んときてすぐわかるんだけど、
臭いがしない!

すごい!



それに時々しゃべってくれるのでちゃんと働いてくれてるのが実感できる!


プ「イオンが出てますよ」

プ「空気の汚れを感知しました。きれいにしますね」



なんてお利口さん!ヽ(;▽;)ノ




24時間運転しても電気代は17円くらいらしい。

素敵♡

プラズマクラスターくんしっかり働いてね~~♡







ブログお休みの記事にたくさんコメントいただきありがたく嬉しく存じます。
時々思い出したようになんか書くかもしれないし、里親募集猫も掲載します。


今年もよろしくお願いします。






2019/1/3





スポンサーサイト

最近のお気に入りの猫砂






オカラの砂はペット◯ラ◯で一袋700円もしたけどこちらはジャンボエンチョーで・・・





以前ブログで紹介したベントナイト系AEONのプライベートブランドの猫砂は、最近固まりが悪いというかイマイチだ・・・品質変わったのか?
ベントナイト系の砂ってこういうのがあるんだよな、う~~ん。



このオカラの砂も猫がたくさん掘ると粉になるので手放しでおススメできるわけではないが、ベントナイトに比べると埃は少なめで、固まりはよくてコスパはまあまあだと思う。







年賀状はほんとーに書かなかった。
いつも出していた皆さますみません。



それにね、
会社の後輩に赤ちゃんができて、それはおめでたいことなんだけど、
今週からお医者さまに絶対安静を言われてしまいお仕事お休みになっちゃって、

彼女の分も回ってくるので余計に仕事が忙しくなって、


猫はたくさんいるし、猫達のお世話には時間とられるし、そうするってぇと自分のことがほとんどできない。







ただ猫のお世話は私ひとりでやっているわけでなく、のっぽさんがいるのでなんとか回っている。


だいたい今の猫数は明らかにキャパオーバーだから本当ならそもそも抱えないようにしないとならない。





でも猫がいるんだよ。


外に。




そんな時は見て見ないふりする、見なかったことにしよう、知らなかったことにしよう、、、そうするしかなかったけど、




でも「保護する場所がありさえすれば」助けてあげられたかもしれない、っていつも思ってた。


今までもそれができずにもどかしく思ったことが何度もあった。






先日の譲渡会に出ていた歩くん
目は光を感じる程度、でもおもちゃでも遊ぶし甘えるしすごくいい子






かねてより、今のおうちではスペースに限界があるので、もっと広い家に引っ越したいと思っててずーっと家を探していた。




で。




このたびついに買いました。家を。






静岡って家が高いよねー💦
中古の家を直して住むように探していたけど、
「え~~~こんな家が?」
って家でもすげー高い。


今度のおうちはそこいくと割と安くて掘り出し物だと少なくとも私はそう思ってて、
その代わりあちこちリフォームしないとならない。


それが来年の一大プロジェクトになった。




そのプロジェクトを成功させるため!




ブログお休みすることにします!(´;ω;`)




あめあられさん、ごめんなさい!!!(´;ω;`)





無理して続けてもブログがやっつけ仕事みたいになってしまうのが嫌だし。





先日の譲渡会の黒猫兄妹 心太朗(こたろう)くんと姫心(ひめこ)ちゃん





家を買ったのにはそこまで猫に入れ込んでいるってわけじゃない。

ただ周りにはいくらでも猫がいて、
これからも猫を助けていかないとならない環境に変わりはないだろうし、
(私が生きている間は)


だから自分がストレスなく保護活動ができたらとただそう思っているだけ。




先日の譲渡会の三兄弟。
いっちゃん(白オス)にちゃん、さんちゃん(茶白メス)




今後ブログには譲渡会の情報や、里親募集の猫の最低限の記事は載せようと思います。



ブログをたくさんの人に見てもらうのはありがたいことだけど、知り合いに見られてるのは恥ずかしいこともあり😅

先のことはわからないけど、

とにかく今は家をつくる。





年賀状出さないことにしたのも、
引っ越しの連絡するからいいやという甘い考えがあったから😅





今年は本当に年の瀬の感じが全くしない。
でもちゃんと年末だし、

もうじき新しい年だし。





どなたさまもよいお年をお迎えください。


新しいおうちが出来たらまたブログ始められたらいいな。





2018/12/29

去年の今頃はどんなだったかな?

残った猫の数・・・・・・・・・





うちには去年から残っている子が2匹いる。

一匹は引っ越しで置き去りにされた猫で長毛のオスの「カイト」。





カイトは血液の病気で里子に出せない。
投薬を続けている。





もう一匹は茶白の5匹兄弟で保護された唯一のメスの「チイ」。






この茶白兄弟ったら全員ものすごい臆病だったんだよね😭
それでも4匹もまぁよく決まったものだと感心するが、チイだけは残ってしまった。

あまりにも慣れない子はリリースも視野に入れるのだが、チイを保護した場所は返せない事情があってやむなくそのままうちにいる。



病気の子はともかく、
今まで100%保護猫を里子に出していた実績があったのに、

チイだけは残っちゃったな~~(。-∀-)




・・・



そして今年は、


現時点でうちにいる「決まっていない猫」が、



ネジオ、カギオ、きなり
うさ、バブ、おはぎ、まこと、
しらす、ベニ、ペロ、コキジ、チャコ、シュリ・・・


あ、シュリちゃんは茶トラの美人長毛猫でトライアル行ってましたが返って来ちゃいました😅


シュリちゃん



てゆーか、すごい数じゃん!!!






ネジオとカギオときなりは家の近くの公園でTNRの時に捕獲器に入った猫で、
のっぽさんがリリースしないからそのままいるし~~~~😭



茶トラでうりふたつのネジオとカギオ





きなりはシールポイントの生成色





しらすとベニちゃんは知り合いが◯◯ーム◯◯ザで捕まえて置いていった子猫で~~~~




白い子がしらす 手前はハートくん(すでにトライアル中)



ハートくん お鼻の模様がハート♡




ベニちゃんは肉球が黒くてかわいい~!


この子達は皆んな膝のり猫ですごく可愛い!
子猫だしすぐに決まるだろうな。



ペロちゃんはいつもの餌やりおばさんのMさんから泣きつかれて預かった猫で~~


ペロちゃん




とにかく猫わんさか。




。・゜・(ノД`)・゜・。うおおおお









今年は年賀状もパス!


一回やめてみたらどうなるか実験だー(開き直り)



春のバレエの発表会もパス!


時間もお金もなーい。






ホントは更にこんなチビッコまでいたんだけど、









この子達はあっちゅーまに決まってしまった。


しかも、もともとは3匹兄弟で、
1匹は保護した翌日にはもらわれてしまい、


この2匹もほどなく里親さんが決まった。




子猫おそるべし!




来年が思いやられる、

大丈夫か私。




ていうことで一大決心した。





その話は次回。







2018/12/21

9月の終わりに保護したバブくんは、シャーシャー言っていたけどまだ小さいから充分慣れるだろうと思いきや、




いつまでたってもビクビクしていた。
よほどのビビリなんだろう。

しばらくはタオル抱っこをしていて、抱っこの間はおとなしくなったものの・・・






手を離すとぴゃあーーーっと逃げていくし、一旦逃げると今度は捕まらない。

あーそういう猫なんだ、困ったな。


でもシャム系で見た目はすごく可愛い。

ネットに載せたら遠方よりオファーがあった。
来るよね~~可愛いもんね😅









その人は遠くからお見合いに来てくれて、随分時間をかけてバブと対面してくれて、「この子でいいです」と言ってくれた。

バブは人間より猫が好きだ、うちには猫がいっぱいいる、猫より人が身近にいるようになればバブも今よりずっと人に慣れるに違いない。


この先の人慣れはこの里親さんに託そう。



そう考えてこちら側もその人にバブをお願いすることにした。



ところがお見合い後、バブが鼻水と涙の症状が続いてさっぱり治らない。
病院に行って目薬を処方してもらっても治らない、もっと効果的な薬を探すために鼻水を採取して検査までしてもらった末に新しいお薬を出してもらうも・・・それでも治らない・・・



目薬は3種類 あと飲み薬




なんで~~~~バブ。( ;∀;)

あの里親さん嫌なの?行きたくないの?だからなの?




うさのことが大好きなバブ



里親希望のOさんは、その後たびたび「バブくんの様子はどうですか」と気にかけて連絡をくれた。
芳しいお返事ができないまま2週間も過ぎた頃、やっとバブの目に快方に兆しが。


その頃ちょうどまたカスミ荘のママから、いつもの餌やりの公園で、目当てじゃない子が捕獲器に入ってしまったと連絡をくれた。


その子はシャム系のオスでやたらと人懐こい。
どこぞの迷子猫か?





迷子ったって未去勢で生後8ヶ月くらいになる。
だいたい未去勢の猫には飼い主なんていないのが常套だ。

ママはその子に「サンタ」と名付け、とりあえず去勢手術だけさっさと済ませることにした。






さてバブの里親希望のOさんには、やっとお迎え大丈夫ですとお返事ができた。
Oさんは遠方のため、今回はお届けでなく、お迎えにきてもらうことにしたのだ。


お見合いの時は旦那様ひとりで来たが、お迎えは奥さんと二人で来てくれた。


その時「実はこんな子もいます」と捕獲したばかりのサンタも見せることにした。

バブと同じシャム系のサンターーー
(Oさんはシャム系の猫が欲しかった)


サンタは子猫じゃないけど人懐こいから里親探しには困らない、どちらかというと一度手を離すと捕まらないバブの方をもらってくれた方がこちらとしてはありがたい、
でもそんなバブを遠方にトライアルに出すとその後のフォローが大変だ、やっぱり慣れないから返したいとなることも考えられる。



旦那様はずっとバブくんを待ち焦がれていたからバブくんにこだわりがあった。
でも奥様が人懐こいサンタを気に入り、そしてそのサンタが旦那様の膝の間でくたっと寝はじめてしまうと・・・



バブ



サンタ


ご夫婦は土壇場でサンタを選んだ。

バブにした場合、3種類の目薬も一緒に持ち帰ってもらうことになっていた。
奥さんが「あなたちゃんと目薬させる?」と聞いていたし・・・^_^;



サンタは去勢手術を予約していたので、その日ご夫婦にはそのまま帰っていただき、後日サンタの手術が終わると再びお迎えに来てもらうことにした。

そしてサンタはK県のY市へ貰われていった。






サンタは捕獲後わずか1週間ほどで里親さんが決まったことになる。


縁がある子ってこうだよな。
まぁサンタは性格いいから人徳ならぬ猫徳があったんだろう。





後日談になるが、サンタの去勢手術に連れて行った時、いつも野良猫価格でやってくれるありがた~い先生がサンタを見て、


先「えっ!これ野良猫?」

け「はい」

先「シャムじゃんこれ」

け「いえミックスですよ。捕獲器に入ったもん」

先「いやでもまずいでしょ、どこかの飼い猫だったりしたら」

け「そうだマイクロチップ見てくれます?」

マイクロチップの反応なし。

け「だいたいマイクロチップって手術の時埋めるから入ってるわけないですよね~」

先「いいの~?ホントにいいの~?」



などというやりとりがあった。



そして手術とワクチンの注射もしてもらったが、ワクチン証明書には、
種類「シャム」
と書かれていたと、



サンタを受け取りに行ったカスミ荘のママが言っていた😅





まじか。






無事にOさんの家に貰われたサンタ






さてバブはまた里親さん探しだ。

やれやれ、頑張ろう。








2018/12/9

少しだけこの前の旅行の追記。


最近お気に入りで今回も泊まったエクシブのホテルは会員制のリゾートホテルだ。
本来は会員権持っている人が泊まれるんだけど、私はというともちろん会員権なんて持ってないから、法人会員になってる会社のツテを利用したり、更に企業向けに出しているプランを使ったり、今回は友人がエクシブにお勤めしててその子に予約取ってもらったりと(^^;;
そういう手段を駆使して泊まっている。


会員権持っている人も泊まる時はお金出して泊まるんだそうで、
そのあたりは詳しくはわからないけど(^^;
多分会員と同等の金額で宿泊できてるわけだから、すごくリーズナブルに泊まれるんだよね。


今回のお部屋もスタンダードのCBタイプのいちばん安いお部屋で、ルームチャージが17000円くらい、5人で泊まったからひとり3400円、夕食が11880円、サービス料と入湯税入れても全部でひとり17000円くらいなんですよ。
朝食は2200円、だから1泊2万円行かないのにこのクオリティ、あとはお酒代がわりといっちゃうけどね(笑)




と、エクシブの話はそれくらいにして、





旅行記なんぞ書いてる間にまた新しい保護猫がわんさか。
この暮れも近くなってから(ー ー;)

今年暖かいせいなのか?
いやここ数年ずっとそう・・・一年中子猫がいるような気がする。




茶トラのメス2匹
珍しい茶トラメス、しかも手前は長毛、全身茶トラ、めっちゃ可愛い!


この子達、カスミ荘のママが餌やりしている公園に現れて、いつのまにどこぞの猫が産んでいたのか!!と思って捕獲。
順に捕まえていったらなんと5匹兄弟だった!







ミルクティー色の2匹は男の子




最後に捕まったのは茶トラのメス



茶トラのメスは珍しい。
茶トラの7割はオスだと言われている。
でもこの兄弟は、茶トラがメス、ベージュがオス。メス3匹のオス2匹。


で、それよりもっと驚いたのが、
野良の子猫なのに、いきなり慣れてる。



ホントに野良ちゃんの産んだ子かなぁ?
案外捨てられたとか・・・(ーー;)


珍しい茶トラのメス、珍しいミルクティー色の毛並み、そして慣れてる・・・おかげで順調に里親さんは決まった。







最初にトライアルが決まった長毛茶トラメスのシュリちゃん



茶白のメス、ミロリちゃんもN市から熱烈オファーがあってお届け







シュリちゃんもミロちゃんも可愛いかった~~😍♡





ミルクティーのオスは右が一茶、左がサンチャ。
いちばん最初に捕まったのが一茶でサンチャは3番目に捕まったから😅







一茶は5匹のなかではいちばんビビり。
でもすっごい綺麗な猫。







サンチャは右目に膜がかかっている。

でもこのサンチャくん、奇跡のような良い子で、
子猫なのにガチャガチャしているところがなく、物静かで優しくてされるがままで、
今までこんなおとなしい子猫に会ったことがない。












いい子だなぁ~~サンチャ。



11月の譲渡会で、一茶とサンチャはトライアルが決まり、

5匹兄弟はチャコを残すのみとなった。




チャコ



チャコも右目に膜貼っている。


サンチャと同じ方の目・・・風邪とかでなく、遺伝かもしれないなぁ。



チャコもすごーくいい子なんだよね。

片目がこんな風になってるだけでかなり見た目は悪くなるけど、
猫は絶対性格だ。

性格のいい子を選ぶことをオススメする。



チャコもいい子だから、絶対里親さん決まるよ。

大丈夫だよ、絶対見つかるから。






サンチャとチャコ









2018/11/29 ミロリちゃんお届け

2018/12/1 一茶お届け

2018/12/3 シュリちゃんお届け








伊勢神宮って初めて来た。


日曜日はものすごく混んでるというので避けて、旅程2日目の月曜日にした。


伊勢神宮の参拝ルートを色々調べると、まずは二見ヶ浦の二見玉興神社でお参りしてから、外宮(げくう)、内宮(ないくう)とまわるのが正しい参拝ルートなんだそうだ。



そこで二見ヶ浦へ。

ここには昔会社の社内旅行で来た記憶がある。
その時はミキモト真珠島や水族館行ったなぁ。


二見ヶ浦は月曜の朝なので比較的空いてて、車も無料駐車場に止められた。






でも観光地には変わりない、参拝客は結構いる。

お天気はまずまず。
雨に降られなくてよかったね~













夫婦岩。



なぜかカエルの置物がたくさんある。
おもしろ~~




実はエクシブでは、朝ご飯も別邸の「華暦」のお席が取れなかったものだから朝食はキャンセルすることにした。
エクシブで朝ご飯食べて、まる一日お腹空かないんだよね。食べすぎちゃって。

伊勢神宮では、お昼に食べたいものがたくさんあった。
伊勢うどん、手こね寿司、焼きハマグリ・・・エクシブの朝ご飯を抜いてお昼を充実させるプランにしたのだ。


またね、エクシブ鳥羽別邸。
絶対もう一回来よう。




ちゅーわけで、二見玉興神社のあと伊勢神宮へレッツゴー・・・のつもりが、ついつい駐車場の前の10時からやってる食堂へふらふら~~~~っと・・・😅


今思えばここはぐっとこらえて伊勢神宮行けばよかったんだけど、
全会一致でここでご飯食べようって😅


大アサリとビール



穴子ご飯と伊勢うどんのセット




伊勢うどんて柔らかいとは聞いていたけど、想像していたほど柔らかくはなくて安心。


でもやっぱり観光地のお土産屋さん併設の食堂だね~

こんなもんでしょ的な。



なかなかおいしかったけどね。





その後伊勢神宮へ。













平日でも人がいっぱい。
こちらは内宮。


その後おかげ横丁を通って帰るんだが、あっちもこっちも見たくて迷子になりそう~~















橋のたもとに名物「赤福」のお店があるんだけど、
ここがまた異様な混み具合で、
休日に来たらさぞ恐ろしいことだったと・・・


幸い(?)私は赤福が嫌いで・・・こしあん食べられないもので(つぶあんは大好きです)興味なく通り過ぎて来た。

友人ふたりは列に並んで食べたけど(笑)


でこっち。


ボケボケじゃん


おいしかった~~(≧∀≦)





2日目はここ伊勢神宮参拝だけを観光メインにして、あとはお土産買って車で一気に静岡へ、途中刈谷ハイウェイオアシスに寄ってエビせんべいのお土産も買い、
再び静岡に向かってゴー!!!


帰りの高速、ずっとナビゲーターやってた私が運転したんだけど、夜の高速こわい~~😭

レンタカー返す時間に間に合わない~~



・・・のもなんとか急場をしのぎ、無事に帰ってきて解散。



おつかさまでした。





楽しかったので絶対また行こうになると思う・・・てなるとまた私が幹事だ。

でも皆んなが喜んでくれたから良かった。
また幹事やるよ。
また行こうね。






2018/11/12









鳥羽の温泉がびっくりするほどぬるぬるしている件。




エクシブ鳥羽別邸の大浴場は、
内湯ひとつと露天風呂ひとつとシンプル。

それなのに今までのお風呂の中でいちばん!と言えるくらいのお風呂だった・・・のが、
「泉質」が素晴らしい!
こと。



まるでめかぶのお湯に浸かってるような・・・いやめかぶじゃキモチ悪いな、
美容液入りのローションのようなお湯で、
「なんでこんなにヌルヌルなの~~~~」
とつぶやきジロー。



とにかくヌルヌルが気待ちイイ!

ずーっと入っていられるわ~~~~~~♡







脱衣所にはデッキがあって長椅子が置いてある。

その長椅子に寝転んであつあつの身体を冷ます。




リクライニングチェアからの景色




最高~~!







さて夕ご飯で私としたことがちょっと失敗をしてしまった。


エクシブ鳥羽別邸のレストランは、

「華暦」という和食レストランと、カウンター形式の鉄板焼きのレストランのみで、
こちらが予約制で、満席になると座れないんですねー


当然ながら和食レストランで食べるつもりでいたのに、
ギリギリまで人数が4人か5人かわからなかったこともあり、なんと「華暦」のお席が取れなかったんだよ!
∑(゚Д゚)がーん!


でもって鉄板焼きは5人が横並びになってしまうのでやめて、エクシブ鳥羽の別のホテル棟「アネックス」の和食レストランを予約した。

ああ~~~~別邸で食べたかったー(ノД`)



まぁ次回にとっておこう・・・(次回はあるのか)




生簀割烹「海幸」

こちらの推奨料理「恋味(れんみ)」11,000円(税別、サービス料別)をチョイスしてみた。



前菜 繊細なお料理が少しずつ。どれも美味し~~




お椀 鰆 蓮根まんじゅう




お造り盛り合わせ 鮪 縞鯵 イカにウニ乗ってるやつ とらふぐはポン酢で
塩昆布とかムース状の醤油とかもろ味噌とかついてる。へー




海老芋にはカニ乗ってる




甘鯛の西京焼きとさより?だったかな?
真ん中の黒い棒は炭。これは食べれない(笑)




グラスで「作(ざく)」というお酒を飲んでいたけど最後はこいつを仲間で分けて




黒毛和牛カツ もう結構お腹いっぱい




傍らで炊いていた土鍋ご飯




ご飯のお供にお魚のづけが出てきてこれまた感激




デザートは完熟とろとろの柿とほうじ茶きな粉プリン

うまままままま~~~~い!



実はちょっとしたお祝いごとの旅行だったのが、フロントの人が聞き間違えてバースデープレートか乗ってる(笑)

でもお心遣いが嬉しい。






アネックスのホテル棟は割と古い建物なので、別邸のレストランで食べれなかったのが私はものすごく残念だったのだけど、友人達はそんなことおかまいなしで、
とにかく料理の美味しさや内容に感激してくれた。
スタッフの方の教育も行き届いているし。

幹事としてはひと安心。




もうお腹ぱんぱんで、部屋に戻ってもこれ以上飲めないし食べれない!


といってもなんだかんだおしゃべりしながら飲んで食べるんだよね。





お布団敷いてある








明日は伊勢神宮参拝して帰る予定。


そのあともう一回とろとろのお風呂に入り、

飲みながらおしゃべりし、

いつのまにか寝落ち。






続く



高校生からの仲良し4人グループがいて、
今でも年に3~4回会って飲んでいる。


高校は女子高だった。
女子高って当然ながら男の子がいなかったわけだから、色気が後回しになってそりゃあ女同士楽しかった。
男の子がいないと変な女の戦いみたいのもなくて・・・その分先生に向いていたところもあるが、まぁとにかくのびのびやっていた思い出がある。


昔すぎてあんまり覚えてないけどね(笑)




そのグループの飲み会のたびに、今度皆んなで旅行に行きたいね、みたいな話は何度も出ていたが、それが初めて実現した。

で、行き先だとか、旅のプランは当然なから私がやったのだが・・・



なんかもう「幹事気質」って言うんですか、忙しいのについやっちゃう、もしくは頼まれちゃう( ̄▽ ̄;)
今年6月に湯河原行った時はサチコさんが旅の計画立ててくれたんだけどその時わかったもんね。


「自分でやらないと後悔が残る」




だから忙しかったけど必死に情報集めて(仕事中)、
行き先に選んだのは「伊勢志摩」





伊勢湾岸道


レンタカー借りて交代で運転して、
途中名古屋にお嫁に行った友人を拾い、

初日は「女性の願いごとをひとつ叶えてくれる」という、「神明神社」の石神さんへお参りに行って、

早めにホテルにチェックインするという予定。




名古屋の友人を拾うのに一旦高速を降りて5人でランチ。


名古屋名物鉄板ナポリタン



名古屋の友人も一同に会するのは久しぶり。

おしゃべりが止まらない、やかましくてナビ聞こえない(笑)、
その後神明神社を目指してガンガン走って行ったら、、、



到着した神明神社がやけにひっそりしている。

ここの石神さん、最近人気だと聞いていたのに、なぜ誰もいない???



・・・・・・・・・



絶対おかしい、ここ違うとこじゃね?

でも神明神社って書いてある。
おっかしいなぁ???

と、よくよく調べたら、私達が来たところは賢島にある神明神社!(←あるんですねぇ~~)

石神さんの神明神社は鳥羽市相差町(おうさつちょう)だった。



違うじゃん💦



((((;゚Д゚))))))) ガーーーーーン




おいおい、遠くまで来ちゃったよʅ(◞‿◟)ʃヤレヤレ

てことで大急ぎでお目当ての神明神社に向かい、お参り。




無事着いたーよかった💦







願いごとひとつだけと言われると、何をお願いしようか激悩む。

できるだけ具体的な内容がいいんだろう・・・と思いながらも欲張って広い意味の、つまりたくさん詰め込んだお願いをする。はっはっは





でもさすが人気の神様、女性の参拝客がたくさんいた。

道を間違えたので早めに切り上げて、それでもお宿には予定を少しオーバーしたくらいで到着。



今夜のお宿は、へっへっへ

「エクシブ鳥羽別邸」



もうねー
エクシブのコスパの良さとお料理のおいしさになかなかほかのお宿を選べない、
エクシブにしておけば幹事として間違いない。


てことで





お部屋はいちばん安いグレードのお部屋に5人。

でも大満足。
ベランダからは鳥羽湾が見える。







部屋のお風呂からも鳥羽湾が一望。




大浴場フロント





大浴場はカメラ禁止なので(しかも混んでて写せない)
お風呂の更衣室のデッキからの景色






今日は道間違えたけどロスが少なく良かったな~

露天風呂に浸かる瞬間の幸せなこと。




続く。



2018/11/11


「ユキ」という真っ白い猫がいた。

警戒心が強くて簡単に触らせてくれなくて、
里親さんは棒で撫でるという特殊な方法でそれでもお返しもなく可愛がっていただいていた。


真っ白でかわいいユキ





そんなユキちゃんでもいつか必ず人に甘える猫になる!・・・と思っていたが、
里親さんからのマメなメールの報告を見ているといつまでたっても「棒」から進歩しない・・・
(; ̄ェ ̄)


ユキの里親様、
猫を飼ったのに猫に触れないとは、、
なんと申し訳ない!




きっとユキは甘え方を知らないんだ!

ユキに甘え方を教えてならなければ!


と考えた挙句、

甘え上手な子猫を派遣することにした。


つまり2匹目をもらっていただいた。😅





ユキの里親さんはユキをネットで見ただけでトライアルを決めてくれたし、
2匹めもこっちの推薦をそのまま受け入れてくれて、、
遠方だったせいもあるがなんと有難い。



2匹目に派遣されたのは「ハチ」。






ハチは6月に5匹兄弟で保護した中のハチワレの男の子。
5匹の中でいちばん素直でフレンドリーなの子だった。だから自信を持ってユキの里親さんにおススメ。







「ハチは人が好きだから、ハチの甘える風を見てユキちゃんが猫と人の関係性を学んでくれたらと思うんです」



そうアドバイスすると、里親さんも期待を込めて(多分)ハチをトライアルしてくれた。







ハチが行ったばかりの時、
さすがにユキちゃんも不満気な顔をしていたようだが、








ユキちゃんとハチはすぐに仲良しになり、












ユキちゃんの態度に大きな変化は現れない・・・





作戦失敗か・・・・・・




里親さんに、例えばハチが膝に乗って甘えてくれた時にハチにだけおやつをあげるとか、
そういうところをユキちゃんに見せてユキちゃんの心をくすぐる作戦はどうですか、と入れ知恵してみたが、

奥さんが「ユキがかわいそう」と結局ユキちゃんにもおやつをあげるので進歩しないのだとか(笑)




まぁユキちゃんにとってはこの上ないありがたい里親様だということだ。





バナナのベッドに入ってご満悦のユキちゃん




この中で寝るとホントのバナナに見えるそうだ(笑)




ユキはヤキモチを妬くことは無く、寧ろハチにだけは優しくユキは嬉しそうなので、本来の目的とは違ってますが(笑)良かったです😸(里親様より)








里親のY様


本当にありがとうございます(>人<;)!



ユキちゃんもハチもいつまでも健やかでありますように。



そしていつか必ずユキちゃんが自らお膝に乗りにくる日があると信じています。









2018/9/8 ハチお届け

最近ブログの更新がシューイチになってる・・・




忙しいのか?


舞台終わったけど・・・忙しいです💦







「夜のペヤング」なるものを見つけ、てっきり夜食べても罪悪感がないカロリー少なめなペヤングと解釈して買ったらまさかの「マカ入り」



そんな精力つけてどうすんだ。


チャラーン






里子に行った子達が先住猫さんと仲良くしている姿を見ると幸せな気分になる。

先住猫さんがいるおうちでは、里親さんに慣れるよりもまず先住猫さんと仲良くなることが先決だ。


9月に預かった茶トラの「トラ彦」は兄弟の中でいちばん最初にトライアルが決まり、
先住さん2匹いるおうちに貰われた。



茶トラのトラ彦 手前はムーラン




お届けの日、先住さんは私達前から逃げるように隠れてしまったどちらもシャイな猫さん。
それなのにお届け翌日からトラ彦が風邪っぴきになり、治療したはずのウンチの寄生虫まで見つかり😱、
先住さんと隔離しないとならなくなりトライアルが難航した。


S様その節は大変ご迷惑をおかけしました!💦



それが時間をかけてやっとなかよしになったと・・・




先住の紋次郎くんとトラ彦




先住の凪ちゃんとトラ彦



紋次郎くんも凪ちゃんもありがとう!😭

トラ彦もおっとりな子だったのが幸いしたと思う、
もちろん里親様にも時間をかけて辛抱強く見守っていただき、


このたび本譲渡となった。



やったー\(^o^)/
よかった~~トラ彦!


トラ彦は迅之介というありがた~い素晴らしい名前になった。






******




あるおうちで野良のお母さんが産んだ子猫を、
頼まれて保護。






三毛のメスと黒のオス。



預かったはいいがウンチに寄生虫は見つかるし、真菌という皮膚病にはなるし、、、😓
特に真菌がひどくて治療が長引き譲渡会にも出せない😭
それがやっとハゲに毛が生えてきたタイミングで「三毛猫が欲しい」という人を見つけ、
なんと写真だけで決めてくれた。



写真だけで決めてもらっても全く問題ないくらい、どちらもゴロゴロの兄弟だったので自信を持ってオススメする。







こんなに大きくなった三毛ちゃん




そのおたくには譲渡会でもらったばかりの1週間先に来た先住さんがいる(笑)



コタツちゃん




三毛ちゃんが行くと1週間しか先輩じゃないのにコタツちゃんはシャーシャー言ったそうだ(笑)が、


ほんの3日ほどでなかよしに。







赤の他人の子猫同士は兄弟のようになった。(笑)
子猫って楽だよな~~
よかったよかった。







三毛ちゃんはナナちゃんになった。


ナナちゃん、よかったね。

ちなみにうちの三毛もナナだけど(笑)


ナナ







2018/11/3 三毛ちゃんトライアル
2018/11/4 トラ彦本譲渡






最新記事