トライアル2週間経って、エネちゃんとはなは無事正式譲渡に。


IMG_5262.jpg



なんの心配もないご家族様だったけど改めてばんざ~~~~~~い!!!
      


エネちゃんは新しいおうちでも奥さんらぶで、私の時のように足元に絡みつくようにくっついて歩くし、
奥さんがお出かけから帰ってくるとグルグルごろごろ言いながら肩にまで乗ってくるとか・・・

猫ってすごいなぁ~

新しい人にもちゃんと同じように馴染むんだから。
ちょっと嫉妬・・



実は嫉妬している人がもうひとりいる。

それは旦那様。


エネちゃんがベタベタなのは女の人限定。
おばあちゃん、娘ちゃんにもいいらしいけど男の人にはあまり寄りつかないらしい。

エネちゃん、フェアリーハウスさんにいた時からずっと女の人にお世話してもらっていたからだろうなぁ
無理もないか。


でもエネちゃんを選んでくれたのは旦那様なんだよね、
そのうち旦那様にも甘えるようになってあげてね。



そして意外なのが「はな」で、
はなは先住猫のナナちゃんとは仲良しになったらしいけど、人からは逃げ回っているとか。


おうちが広すぎるからかな?


ま、はなは不思議ちゃんだからそのうち自分らしさを発揮するでしょう。


がんばってね、はな✿



     



もう一匹、正式譲渡になった猫がいる。


それはモッくん


IMG_5159.jpg



例の(美し過ぎる)男性のひとり暮らしのおうちにトライアルに行っていたモッくん。

一時モッくんの食欲がなくなったりして心配したけれど、そういえば思い出したことがある・・・


あの劣悪環境から救いだしてきた時、モッくんがいちばん最後までご飯を食べなかったことを。
モッくん、ナイーブな猫だったんだよね。

でももう大丈夫だね、よかったモッくん



あの記事をアップした時、友人から
「けむさんもモッくんと一緒に玉の輿にいったらいいのに、まずはトライアルからどうよ」

とありがた~~~~いアドバイスをいただきました。



お気遣いありがとう! 爆!



     



そして更に、

N市に行ったダイリュートキャリコの風花ちゃんからも嬉しいお便りが。



シュラちゃんと風花ちゃんの初鼻キスの瞬間。

NCM_0446.jpg


「だいたいシュラは風花の近くで過ごすことが多いです。見ているとなんとなく自分がお兄さんになったつもりで見守っている感じです。」



よかった~~~風花ちゃん。

シュラちゃんもよかったね~~~~~~


      バンザイバンザイ




よかったよかったの連続なんだけれども・・・

次はいよいよ出てきました子猫が。にゃーーーーー



2014/4/29
スポンサーサイト

カスミ荘のママが餌やりに行っている公共施設で、どうしても捕まらないメス猫がいて、

毎年子猫を産んじゃうんだって・・・



先日産んだ子猫の場所を突き止めて全員保護してきたと連絡があった。
やっと目が開いたくらいの子猫、全部で6匹・・・


子猫はもう少し大きくなると今度は捕獲が難しくなる。

母猫から子猫を取りあげた瞬間がチャンスだと捕獲器をかけたがやはり捕獲器に入らないお母さん猫。


「吹き矢でもあればねぇ」
と餌やり仲間で話しているとか・・・・



その子猫達を見に行くと・・・

IMG_5372.jpg

IMG_5374.jpg

IMG_5376.jpg


動いちゃって動いちゃって写真が全然撮れましぇん





じゃあってんで1匹ずつ撮ろうとすると、

IMG_5418.jpg 真っ白



IMG_5417.jpg 茶トラ

これはオスだね。



IMG_5402.jpg キジ

メスかな?



まだオスかメスかもよくわからん。



子猫達はシリンジでミルクを飲ませている。

ママは子猫のお世話が大変だぁ~~~~


IMG_5393.jpg

IMG_5399.jpg


ところがここで意外な助っ人がいた。

IMG_5427.jpg



なんと先日避妊手術をした「スージー」ちゃんが代理母猫になってくれているのだ。

IMG_5430.jpg




実はスージーちゃんは避妊手術した時妊娠していて、お腹に3匹いたことを知り胸をなでおろしたのだった。

結局お母さんにはならなかったスージーちゃんだったけど、
子猫に乳を吸わせ、
子猫のお尻を舐め、
6匹の子猫を一手に引き受けて面倒見てくれている。


IMG_5390.jpg

IMG_5391.jpg

ミルク出てるのか?(まさか)



スージー偉いね。


「スージーがいなかったら今頃ウンチでベタベタだったけどこの子がみんな舐めてくれるから」
とママ。

子猫は排泄の世話も大変なんだ。


子猫は三毛1、白1、茶トラ1、キジ2、白黒1。


元気に育てよ~~~!




2014/4/29



今年のゴールデンウィークはどこにも遊びに行けなかった・・・

といっても毎年GWに遊びに行ったりしない。



皆が出かける時はなるべく出かけないようにして、
人がいない時に出かける、
これが時間の上手な使い方・・・という信念を貫いている私は、
たとえば旅行に行く時もお仕事休ませていただくというわがままを通している・・・。


でも今年のGWに出かけなかった理由はそればっかりではない、
夏のバレエ公演の振り付けが4日間の休みにズッポリ入ってしまったからなんだな。






そんな中、唯一はるちゃんちで1日だけ、GW好例の焼き肉パーティを楽しんだ。ジュー


IMG_5455.jpg
お肉お肉~~~~~~


IMG_5457.jpg
タン塩から~~~~~~~


IMG_5453.jpg
特大の鮎も焼いてもらったり~~~


IMG_5458.jpg
マグロ、イカ、カツオ、あーーーーんど筍のお刺身もありーの


IMG_5454.jpg
ワカサギの南蛮漬けもありーーの


IMG_5460.jpg
〆はペンネのミートソースナス入り(chuchuさん作)



はるちゃんちパパさんにおいしい日本酒も出してもらい~~~~

IMG_5459.jpg


そして例によって寝た。



はるちゃん、chuchuさん、ごっつぉさま~~~~~~



     



お稽古以外のことをやったのがもう1日、

最終日、この日も夜リハーサルが入っていたけどその前に一仕事。


「猫避妊手術ツアー」


今回はカスミ荘のママのおねえさんが保護したという「マーチちゃん」と、
里親さんが決まったばかりの「プリンちゃん」を一緒に頼まれて。



こちらがマーチちゃん。

3月におねえさんが保護したから「マーチ」

IMG_5411.jpg

IMG_5410.jpg

アイラインがくきりしたかわいい子やん。



朝お迎えに行くとママから、

「最近この子おっぱいが張ってきているんだけど・・・」と言われる。


マーチちゃんを保護したのは山の中、避妊手術済みなことは考えられない、
それに3月に保護しているから妊娠したわけでもないし、、、



うーん先生に言ってみるね。



IMG_5496.jpg

こっちはプリンちゃん。

浜松のアニマルフォスターペアレンツさんからハッチーさんが引き取って、その後里親さんが見つかった子だ。

黒白ちゃんだね。




朝早くF市の病院に2匹を届けて夕方お迎えに行ってその後リハーサル。

静岡とF市を2往復するのも手間だ、
せっかくのゴールデンウィーク・・・・。


私はかねてより完太郎さんから「餃子の作り方教えて」とお願いされていたのを思い出し、その間に完太郎さん宅で餃子教室をやることにした。


完太郎さんにはいつも木のお皿作ってもらったり、似顔絵描いてもらったり、
いただくばっかりだったので一度手作り餃子を作ってごちそうしたことがあったのだ。
そしたら気に入ってくれて「作り方教えて」という話しになったというわけ。
完太郎さんのおうちは静岡とF市の中間だからね。



これも時間の上手な使い方


だろ?







2014/5/6

完太郎さんに包み方を教えながら一緒に餃子を包む。
すると初めてながらやがて器用に餃子の包み方をマスターした。

上手にできたことはできたんだけど・・・焼きが・・・


IMG_5501.jpg


道具のせいにしたくはないけど完太郎さんのフライパンが悪かったことにしておこう・・・





そんなこんなで完太郎さんと餃子焼いているうちに・・・もうひとつ仕事ができた。

ちょうどエネちゃんの譲渡契約書を渡しに行くつもりだったフェアリーハウスさんから子猫を預かってくるというお仕事が。



フェアリーハウスさんのところは今、具合の悪いワンちゃんのお世話が大変らしい。

それでなくても玄関に一歩足を踏み入れた途端にワンちゃんの大合唱。

フェアリーハウスさんのワンちゃん達
IMG_5502.jpg


こんなにたくさんのワンちゃん以外に病気のワンちゃんを抱え毎日の病院通い、更に猫の乳児までも抱えてしまっているということで、

せめて猫の乳児くらいはこちらの静岡で面倒みようというハッチーさんやかのんさんのはからいだった。



キャリー持ってなかったので段ボールに子猫を入れてきた。
完太郎さんのところで急遽立派な(プリンターの)段ボールをもらってきたのだ。


預かった子猫4匹
IMG_5522.jpg

ちっちゃ!

哺乳瓶組だね。






その後手術の済んだマーチちゃんとプリンちゃんのお迎えにいくと、



なんとまたまたマーチちゃんが妊娠していたと聞かされる・・・・

IMG_5491.jpg



しかも5匹いたって。

4週くらいだろうって。



カスミ荘に戻ってママにそう話して首をかしげながらふたりで逆算した。
今から4週前って言ったら4月の頭くらいだよね?
3月に保護したって言ってたから・・・まさに捕獲直前に妊娠したってこと?むぅ~

マーチのおっぱいが腫れていたのはそのせいだったんだなぁ。。。
(猫の妊娠期間は8週つまり2ヶ月)


ところでカスミ荘にいた乳児達は、

IMG_5422.jpg

シーズンの最初の子猫だったこともあって早々に順調に里親さんが決まっていった。



6匹のうち、1匹を残して。


IMG_5471.jpg

おっ!


IMG_5472.jpg


デカくなった!


IMG_5508.jpg


真っ白だと思っていたこの子はシールポイント(耳や尻尾の先っぽに色がついていること)が出てきた。

目もパッチリしてきてかわいくなってきたやん



これくらいの子猫は日々成長する。
1週間経つと随分変わるものだ。

この子もじきに貰い手が見つかるだろう・・・・



今年のGWも最後は猫の仕事だったなぁ
去年もGWに避妊手術ツアーに行った気がする。
(その上白バイに捕まった気がする・・・



     




さてこの話には後日談がある。


この白い子猫がある日急にいなくなってしまって、ママが一生懸命探すと、
なんとマーチちゃんが抱えていたという。

子猫をマーチから離してもまたマーチちゃんが子猫をくわえて連れて行ってしまい、人をも威嚇してまさに子猫の母親のようになってしまったというのだ。


マーチちゃんはそのすぐあと、ハッチーさんの紹介で里親さんのところにトライアルに行くことになっていた。


子猫とマーチを離すのがかわいそうだったとママが言っていた。
(里親さんの環境は「子猫も一緒に」は難しかったのだ)




スージーの時もそうだったけど、堕胎した猫は子供を産んだ気持ちになるのだろうか。


せつないけれど猫って偉いんだなぁ・・・


妊娠経験しただけでちゃんと母親になれるんだから。





2014/5/10

5月に入って発表会のリハーサルに加え、夏の野外公演の振り付けもはじまった。
おかげで1週間のうち4日はバレエレッスンにとられるようになってしまった。


今日は譲渡会、
譲渡会がある日曜日はいつもお稽古を休んで譲渡会に参加するのだが、
今日のリハーサルはゲストダンサーも来て広い会場で位置確認をする日、
やむなく譲渡会を途中で抜けさせてもらうことにした。




子猫が出てきたとはいえ私達グループでは、子猫は生後2ヶ月齢を過ぎてワクチン接種した子でなければ譲渡会に参加させない規則になっている。


だから今日参加の猫達はすべて成猫さん達。


IMG_5592.jpg
ゆきちゃん♀
飼い主さんが亡くなって更に家を追い出されてしまった子達・・・
しばらくはご飯ももらえずさまよっていたという・・・気の毒に・・・



IMG_5595.jpg
同じく亡くなった飼い主さんの猫、くつしたちゃん♀
この子は保護した時ガリガリで体重が2キロしかなかったそうだ。



IMG_5593.jpg
同じ境遇の子♀
とても臆病な子。こんな臆病な子は外で生きて行くことは無理だったろうな・・・



IMG_5599.jpg
飼い主さんの引っ越しのため飼えなくなって里親さんを探しているメリーちゃん♂
この子たちは柄もほぼ一緒のお母さんと兄弟猫がいて、皆里親募集するそうだ。



IMG_5600.jpg
かのんさんの保護猫、サンダーくんとポポロくん。
どちらも♂ こっち向いてるのがサンダー。
赤いリボンのポポロは臆病でサンダーくんにベッタリ。
おまえサンダーがいないと生きていけないんじゃあ・・・


IMG_5601.jpg
これがポポロ。サンダーくんの柄違いみたいな茶白の猫だね。


サンダーくんと一緒にもらってくれるおうちがあるといいのにねぇ・・・



IMG_5598.jpg
猫舎からヨルちゃん♀



IMG_5597.jpg
そしてテト。





五月晴れの気持ちのいい絶好の行楽日和、お客様は少ないかな~・・・・

と心配していたがそこそこのお客様のご来場に恵まれた。


ぐりぐらご家族一同様、毎度足を運んでくださるペット不可にお住まいのご夫婦様(笑)、それに月子ちゃんの里親様も!


ありがとうございます~~~!


月子ちゃんは1匹だけで大事に飼われていることもあって、飼い主様をお迎えに出てくるほどになったとか。
相変わらず抱っこは嫌いだけど、爪は切らせてくれる、目薬はさせてくれる、もうそんなお話しを聞くだけで嬉しくて嬉しくて~~~~~~!!!!

最近はデブになって首輪からお肉がハミでて首輪が埋もれてきたとか・・・


幸せ太りだね。






ここで私はあとを仲間にまかせてリハーサル会場へ。


IMG_5616.png




夜、リハーサルも終わって、
今日はどんなだったかな?1匹くらい決まったかな?と仲間内に電話してみると、

今日は1匹も決まらなかったって・・・・


あ~~~
う~~~
まぁそんな日もあるってことよ。



子猫が出てくるのは7月くらいから。
来月も今日と同じ参加メンバーになるだろうな。

それでもあきらめずにやるさ。
かわいいテトのおうちもさがさにゃならないもんね。


がんばろうね、テト。


IMG_5452.jpg
テトとミカ





ところで発表会まであと1ヶ月。

月子じゃないけどチュチュ(バレエのスカート)とウエストの境目に肉がハミでてきた・・・



今日、こんなの買ってしまった。

IMG_5611.jpg


気休めか・・・・




2014/5/18

もしもとんねるずの「食わず嫌い王決定戦」に出たら、大好物の4品と嫌いなもの1品はなににするか?


昔そんなことを真剣に考えたことがあったけど、私の4品の中に絶対入るだろう食べ物が「レバ刺し」だった。

そのレバ刺しが食べられなくなってひさしい。
まさか法律でそんなことが決められてしまうなんて、当時ビックリを通り越してあきれたものだった。

だけどその法律にも抜け道がある。
禁じられているのは「牛レバー」であって豚とか馬とかは規制対象外。
牛より豚の方がアブナイ気はするけど、レバ刺しが食べられるなら豚でも喜んで食べます!ってんで・・・

噂を聞きつけて静岡市常磐町にある「ナカミヤ」さんに行ってきた。というかやっと行けた。


IMG_5618.jpg

お通しはいつもこの「レバーペースト」が出てくるらしい。
このレバーペーストもめちゃめちゃ好みの味。




どこか昭和っぽいディープな感じの店内、BGMも昭和の歌謡曲を誰かがカバーしてる歌がずっと流れている。

こちら、お店の名前に「煮込み」と銘打ってるだけあって煮込みの種類がすばらしい。
塩味、味噌味、醤油味、カレー味、トマト味、クリームソース、キムチ味・・・
それに内臓系刺身料理も豊富にある。
めずらしいから少しずつたくさん注文してみる・・・というのも1皿の量はそれほど多くない、すべて370円、
焼き鳥2本分と考えるとちょうどよいかもしれない。

IMG_5620.jpg
ハチノス(トリッパ)のトマト煮込み


IMG_5622.jpg
豚バラナンコツの醤油煮込み


IMG_5621.jpg
センマイ刺し(酢味噌)


IMG_5624.jpg
ナンコツ入りハンバーグのデミグラスソース


そして有名な「三珍盛り」 600円


IMG_5619.jpg

三珍というのが、レバ刺し、ハツ刺し、タン刺し、なんだそうだ。

レバ刺しはゴマ油と塩で、あとのふたつは生姜醤油が添えられる。


う・・・うまい・・・・



ここからはあくまでも私本人の感想です。
―――驚いた、このレバ刺しは「牛」だ、
私が忘れかけていた牛のレバ刺しの味と同じだ、
でも本当は豚なんだろう、なぜ豚がこんなにおいしいんだろう、
こんなに牛の味に近い豚レバー刺しを出してくれるここのお店はなんてすばらしいんだろう!
いやもしかして馬なのか?(まさか)そんなバカな、、、
試しに店主に聞いてみようか、「これ何のレバーですか?」って。

いやダメだ、そんなこと聞いちゃいけない、ここでこのレバ刺しを食べられなくなったりしたらそれこそ大変だ、
なんのレバーだっていいじゃないか、レバ刺しが食べられるのなら!!!


なーんていうことをぐるんぐるん考えて、ついぞその大事な質問はしないで、

「とっても美味しかったです!」

とにこやかにひとことだけ言って帰ってきた。



******************



4年ほど前に、忘れられないおいしいレバ刺しを食べたことがある。

それは「馬」のレバーのお刺身だった。
ネットでお知り合いになった甲府山梨のお友達のおうちにお呼ばれした時のこと、
甲府山梨県はほうとうとワインと鶏モツ煮が有名(?)だけれど、馬刺しも有名。
その馬刺し&レバ刺しを出してもらった。それがコチラ。


DSCF2644.jpg

臭みなんて一切なし、馬のレバー食べたの初めてだったけど飛び上るほどいしかった。
赤身の方もまるでマグロか?と思うほどの肉質、それも冷凍してない本マグロ!
たいがい普段食べる馬刺しは冷凍してあるのが半解凍された状態で出てくることが多いのに、
これは何!?すご過ぎました。


本当は馬を食べるのには少しだけ罪悪感がある。
昔は馬を食べられるのは「たまたま」のことだと思っていたのだけれど、どーも安定供給されている節があることに気がついた。
食べるための馬が飼育されていたらどうしよう・・・

・・・と、そこを考えると話しが長くなるのでまたにしておこう。




今日は「ナカミヤ」さんのレバ刺しがとってもおいしかったというお話し。チャンチャン


2014/5/20



猫カフェくるるんのスタッフだったジニーちゃん。

シャム系の美人猫で、身体も小柄で、愛嬌のある人懐こさで大人気だったジニーちゃんが、猫カフェを卒業しておうちの子になった。


ジニーちゃんはちょうど去年のお正月、Y市のお年寄りの多頭飼育崩壊により、27匹の長毛猫の猫舎として使っていた家に新たに11匹の猫達を預かった。そのうちの1匹だった。


11匹の置き去り猫

可愛い猫ジニー


オーナーのハッチーさんも、とりわけジニーちゃんのことはかわいかったらしく手元から送り出すのにも随分寂しがっていた。

それでもそうしなければならなかったのには、ジニーちゃんをもうカフェに置いておけない相当な事件があったからだった。
(詳しくはくるるんのスタッフブログに書いてあります)
↓↓↓↓

「信じられない事が」


今まで平和だった猫のコミュニティーにある日突然一瞬で均衡が崩れる事件が起こり、たちまち猫同士が争い始める・・・

その場に居合わせたハッチーさんはよほど恐ろしかったのだろうと想像する。


その時猫達が何を感じてそうなったのかかわからない、、、わからないだけに対策のとりようもない。



私がたまたまその翌日くるるんを訪れると「臨時休業」となっていて、ハッチーさんは「もう猫カフェを続けられないかも」と漏らしていたほどの落ち込みようだった。
そしてすぐにジニーちゃんを迎えていただけるおうちを探すよう呼び掛けたのだった。


IMG_5559_20140525102157ec0.jpg
ジニーちゃん


ジニーちゃんの新しいおうちはあっという間に決まった。
母娘でお客様として猫カフェに通っていた方で、ジニーちゃんが大のお気に入りだったらしい。
そちらの一人娘のお姫様猫は過去に私がお世話した猫だった。


かねてより「編み癖」があったその子のために、実は私は「もう一匹いかがですか」とオススメしていた。
その時はまったくお返事いただけなかったのだけれど、それが今となってはジニーちゃんを迎えるための席をあけておいたことになったのだ。
無理にオススメしなくて良かったなぁ。



ジニーちゃんと先住猫さんはうまくやっているというし、

ご家族様はジニーちゃんを猫かわいがりで、ジニーちゃんも新しいおうちでのびのびやっているようで、
本当に良かった!
(こちらのスタッフブログにジニーちゃんのその後の様子が書いてありました)
↓↓↓↓

15時まで貸し切りです



生き物相手のご商売というのはつくづく難しいのだと私も傍で見ていて実感した次第。

でも今回のことでくるるんが閉店しなくて本当に良かったです。



ジニーちゃん、いつまでもおねえちゃんと仲良しで元気でね。




2014/5/17

6月の譲渡会は29日。

しかしこの日は私のバレエの発表会の日でもあるため、
譲渡会は欠席させてもらって猫だけ参加・・・かなぁ。


2014年6月29日(日)15:00開演(たぶん)
森本バレエ三島教室発表会
場所:三島市民文化会館 入場無料



いよいよあと1ヶ月だからこの腹周りもなんとかしないと・・・ねぇ・・・
最近は「ゆる断食」とやらを実践中。
夕ご飯どうしても食べたい私なんかにはいちばん楽な方法かもしれん。
効果が出たら改めてご紹介するとして、

そのおかげで最近はお昼のお弁当すらほとんど作らなくなった。


それなのにこんなもの買っちゃったよ。

IMG_5617.jpg

本日届いたambaiの卵焼きフライパン(小)


卵1個で卵焼きが作れる大きさなのだ。

お弁当作ってないけど、卵焼き焼いてみよ~~~♫



・・・・・・・・しまった!卵なかった・・・ 




**********
話しは変わって。


今、私たちは野良猫の不妊手術費用の軽減を求める陳情書を議会に提出すべく、署名を集めている。

たくさんの署名活動へのご協力、本当にありがたく、改めて感謝申し上げます。


今日その話で関係者が集まって、市役所の本館にある自民党の事務局に行ってきた。
急だったので仕事を抜けさせてもらって参加。
私は頭数増やすための参加だったけど、こういう席に座らせていただけるのは本当に勉強になる。


野良猫を助けるための活動というのはいろいろな種類があって、
外で猫に餌をあげて捕獲して不妊手術をする人、
捕まえた猫の里親探しをする人、
両方やる人もいるし、片方の人もいるし、餌やり専門の人もいるし、違う形でアプローチする人もいる。

昔ボランティアかけだしの頃よく思った。
野良猫問題はやってもやってもなくならない、砂をすくうような活動だ、
私がいくら一生懸命里親さんを探してもかわいそうな猫はなくならない、
本当は法律を変えるのがいちばんの近道なんだ、
いつか法律を変えることをしたい、、、と。


――動物愛護法を変えることは難しい、
けれどこれまでに静岡市に「人と猫が穏やかに暮らすためガイドライン」を作らせたことなどは、まさに私が昔思っていたことが実現したとも言える。
今回の陳情書は不妊手術費用に的を絞った内容ではあるけれど、
手術費用が安くなれば、今までの1匹分の費用で2匹・3匹と手術ができるようになるし、
お金の問題で地域猫の話しが進まなかった町内や個人でも、
手術をやってもいいと思う人が増えてくるかもしれない。

そんな折衝の場に自分がいること、市を相手に話し合いをしているグループの中にわが身を置かせていただいていることが、
心ときめくというか、理想に近づいている気がして本当に嬉しいのだ。


その「人と猫が穏やかに暮らすためのガイドライン」にはこう書かれているはず。

10年後に野良猫の殺処分をゼロにすると。


本当にそういう未来がくるかなぁ、くるといいなぁ。




2014/5/28

お気に入り①


うちの会社に来る「ヤクルトさん」はすごくかわいい。

そして若い。

あさましい考えのおばさんは(あんなにかわいいのならもっと稼げる仕事があるだろうにもったいない)などと考えてしまう。

どうやらお子さんがいるらしい。




そのせいかどうかしらないけれど、男性社員から絶大な支持をいただいていて大繁盛(?)している。

私も時々ジョアのプレーンとかソフールのプレーンとか買うのだけれど最近気に入っているのが「きになる野菜100」


野菜ジュースは人によって好き好きがある。
私は今まで伊藤園の野菜ジュースしか飲まなかったけど、この「きになる野菜100」は伊藤園より好きかもー!


そこでヤクルトさんのチラシセールの時に1箱24本入りを2530円で買う。

普通に買うと1本137円するのが105円くらいになるからすごくお得

しかもお品物はヤクルトさんから好きな時に1本ずつもらえるの~♫


IMG_5693.jpg


このところ食生活はお粗末さに拍車がかかり野菜不足は否めないからね!

ヤクルトさんこれからもよろしく♫♬♫♬♫♬♫





お気に入り②


100均のお気に入りは数々ある。

お弁当の仕切りのシリコンケースなんて世間に出始めの時はものすごいお値段だったのがいまや3個100円で売っている。
先日レタス仕様のシリコンケースを見つけて早速購入。


お弁当作ってないけどねあはは~



それからiPhoneのホームボタンにつけるシール。
「あんなたいしたことないもの」なのにお店ではものすごい値段で売られている。

それも100均で見つけちゃったよ~

100均のシールの柄は普通だけど、いくらカワイイ模様でも「あんなたいしたことないもの」に800円とかおばさんは出せないんだよ。



あと、ほかでは絶対100円以上で売っている食料品を見つけること。

最近気に入っているのが「いなばのタイカレー」シリーズ。
(スーパーだと147円くらい)

チキンとタイカレー、ツナとタイカレー、があって味もレッド・イエロー・グリーンがある。


私はコチラのチキンとタイカレー・レッドで簡単なお酒のツマミを作る。

1缶を耐熱皿などにあけて、更に冷凍グリンピースを投入。
グリンピースは同じ空き缶にすり切りで入れたくらいの量。
ざっくり混ぜてあとは電子レンジで2~3分チンする。

IMG_5697.jpg

出来上がり~


いなば食品さんは地元の企業で猫用フード缶なども製造している。
年に2回「いなばまつり」というのをやっていて、猫缶など激安で販売してくれる。
(私は行ったことないんだけど)

そんな形で普段お世話になっているいなば食品さんのタイカレーシリーズ!
ご恩返しのつもりで宣伝させていただきました!


ただしこれはあくまでもお酒のツマミなので、小さなスプーンで4~5粒ずつちびちび食べること。
カレー用の大きいスプーンで食べたら3口で終わってしまいます。




~~お気に入りシリーズ続く~~




前回の記事で静岡市が作った「人と猫が穏やかに暮らすためのガイドライン」に、『10年後に野良猫の殺処分をゼロにすると書いてある』と書きましたが、『ゼロ』という表現ではなかったです。

==文章抜粋==
静岡市は、10年後の平成35年を目標として、猫によるさまざまな問題や殺処分となる猫を減らし、そしてそれが無くなる日を目指し、市民も猫も穏やかに暮らせる街にするため、動物愛護教室や広報、個別指導等によって屋内飼育や繁殖制限等適正な飼育を勧め、終生飼育、捨て猫の禁止を強く訴えていきます。また、動物指導センターで引き取り収容した猫の譲渡事業、野良猫を増やさないための対策等を推進していきます。



2014/5/31



最新記事