かのんさんには「そらくん」というワケありの病気の猫を預かってもらっている。



そらくんの話はまた改めて。


で、その交換条件で、かのんさんが保護した子猫は私が預かることになっている(^◇^;)


このタイミングでかのんさんの保護猫。






1ヶ月半くらいかな?
男の子。


3日病院にいてノミ取り、検便をしてもらったんだけど、クシを入れるとノミ糞がガサッと・・・げっ!


でシャンプー。


小さいからシンクで洗えちゃう(笑)











かわいこちゃんの出来上がり~~




この子柄が変わってて面白い。
ただの白黒猫じゃなくて、黒の部分は白毛が混じってる微妙な模様の織り物みたい。







先輩子猫達は興味津々。








新入りくんはシャーとか言っちゃってる(笑)



でも子猫同士ってすぐ仲良くなるんだよね。

あーあ。子猫5匹かぁ~~


まぁ子猫は容積小さいから増えてもさほど圧迫感ないけど・・・





ちょいビビりなところがあるけど、お膝大好きだぞ!
よーし!







亀の甲羅みたいな、牛柄みたいな、アルマジロみたいなこの子の名前、どうしよっかなー。








ふふっ・・・かわいい。




アンタ良かったねー見つけてもらえて。
おうち見つけようね。
それまでおにいちゃんおねえちゃん達とたくさん遊んでたくさん食べて、おおきくなりなさいね。





2017/6/5 かのんさんから子猫預かる


スポンサーサイト



最新記事