私の顔を見れば「シャー」と唸り、

抱っこしようとすれば逃げ回って猫パンチだったメイサちゃんが、


おとなしく抱かれるようになった。

といってもイヤイヤだけど。(笑)

110321 017



体重も重くなった。
先日2回目のワクチンに行った時は2.48Kg。(もう避妊手術もできるなぁ・・・)


もう一段階人馴れしてもらうために、試しにリードをつけてみることにした。

首輪だけだと暴れた時に抜け出るので、ハーネスタイプのものをつける。
それでも最初はリードというものに大暴れして、慌ててはずしたが、
何回かつけるうちに慣れてくれた。

110321 002

ぷぷっ。いやそう~


リードの先をソファーの足にかけておいたら、そのうちリードをはずしてもソファーに座っているようになった。

おもちゃでも遊ぶし。

いいぞぉ~メイサちゃん。

110321 009


私が家にいられる時間は少ないが、いる時はとにかくできるだけ触ってかまう。

これはそよちゃんの里親さんがやってくれた方法だった。


そよちゃんは死んでしまったけれど、
そよちゃんの里親さんから教わったことは大きかった。
人からは私は猫のことに関してベテランだと思われているかもしれないが、
皆その時その時で初めてを経験している。

「そよちゃん方式」は効果を見せている。


110321 010




昨日は猫カフェの店番にメイサちゃんを一緒に連れてってみた。
ゲージの中で半日固まっていたので、お疲れだっただろう。


私の隣で眠ってしまったメイサちゃん。


110321 018


私の隣で眠るようになったんだ。

もうそろそろ本格的に募集に出してもいいよね。


2011/3/20

スポンサーサイト


コメント

  1. りーちゃ | -

    おわ~かわいい~。
    (テンちゃんの時も思ったんですが)出来る事なら私が引き取りたいくらい、メイサちゃんかわいいです。

     小梅ちゃんの話は、ちょっと考えさせられる内容でしたね。
    タミエさんたちは本当に猫が好きだから、出来た事なんだろうなと思いました。

     一人暮らしの私の母が、保護された処分寸前の犬を、先日引き取ってきました。
    10歳ぐらいの老犬です。
    前の飼い主は、飼えなくなったと言う理由で保健所に持ち込んだそうです。
    去勢手術もされてなかったし、フィラリアにもかかっていました。
    それなのに、毎日その子は前の飼い主を呼んで鳴いています。
    殺されかけたのに、前の飼い主が恋しいなんて犬ってなんて忠実なんだろうと思いました。
     ま、これからは母の愛情を受けて第二の人生(犬生)を楽しく送ってくれると思います。
     

    ( 22:25 )

  2. けむ | -

    Re: タイトルなし

    りーちゃさん、こんにちは。
    メイサちゃん、昨日からゲージを開けています。
    いい感じです♪
    かわいいので、きっと里親さん見つかると思います。

    りーちゃさんのお母さん、すばらしいですね。
    わんちゃん、命拾いしてよかった。
    「飼えなくなった」などという理由で、家族であったその子をなぜ処分できるのでしょう。
    それでも前の飼い主を恋しがるその子が不憫でなりません。
    お母様のもと、穏やかな余生を過ごして欲しいです。涙

    ( 10:41 )

  3. ちわここ | -

    ケムさんこんにちは♪

    ハーネスつけたメイちゃんの顔_| ̄|○∠))バンバン
    あまりのふてくされっぷりに思わず噴き出しちゃった

    あのメイちゃんがケムさんの横で寝るようになったんだね!
    すごい進歩!
    こっちまで嬉しいくなってきちゃった(〃⌒ii⌒〃)ヨカッタヨカッタ

    ( 13:03 )

  4. けむ | -

    Re: タイトルなし

    ちわーん♪

    そうでしょ~猫でもこんなに表情わかりやすいんだろーかって感じで(笑)
    慣れなかった子が慣れるようになった時の喜びって、感慨深いものがあります。
    メイちゃんはまだまだこれからだけど、急激な変化を見せそうです。
    いつも応援ありがとー♡

    ( 13:40 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks


最新記事