猫仲間から
「お得なリンパマッサージがある」
と紹介された。

聞くところによると、
全身リンパマッサージ70分、小顔リンパマッサージ60分、肩首リンパほぐし40分が、
それぞれ別々の日で3回やってもらってキャンペーン価格が1万円だという。


それはかなりお得な感じでないかい???


私はその手のもの(マッサージ、ツボ押しなど)はやったことなかったので、
試しに1回やってみようとかなり前に申込んでおいた。



予約した日になって、ちょっとドキドキしながらお店に行くと、
出迎えてくれたのはマイさんという目のくりっとしたかわいい女の子。

マイさんは猫仲間から私のことを聞いていたのか、
マッサージの間のおしゃべりの中、

「けむさんも猫を保護しているんですか?」

と質問してきた。
ちょうどメイサちゃんの里親募集のチラシを持っていたので、
施術後チラシをマイさんに見てもらうと・・・

マイさん、メイサちゃんにひとめぼれ。 


メイサちゃんがまだ完全に人慣れができてないことを説明したが、
すぐに「一度見に行きたい」と言うではないか。
マイさんのマンションもうちのごくごく近所だったのだ。



しかしタイミング悪いことに、
その日はちょうどネットの里親募集サイトにメイサちゃんを掲載したばかりだった。



おかげでマイさんとのお見合いの約束をした直後から、
続々「メイサちゃん希望」と申し込みのメールが届く・・・


申込みは遠方からばかりだったけど、皆熱心で良さそうなおうちばかりだ。
そのすべてにお断りというか、一時保留の内容で返信をしていたが、
そのうちそれも大変になって、しかたなくサイト上で募集を一旦中止にすることにした。


メイサちゃん、大人気だったのだ。



そうだよな~メイメイかわいいもんな・・・・

110426 001
ネットに掲載したメイサちゃんの写真





さて旦那様とふたりで見に来たマイさんも、結局すぐにトライアルということになって、
その日にメイサちゃんを連れて帰ることになった。
マイさんのマンションは、ちょっと前に近所に出来たばかりのマンションで、
私も見学に行っては小銭を稼いでいたところ(見学するだけで商品券がもらえたり、高価なお菓子がもらえたりする分譲マンション)だったのだ。


メイサちゃんは右肩に10円ハゲがあって、治療の薬を飲んでいた。
そこをもう一度医者に見せないとならなかったので、
トライアルの3日後、私が医者に連れていく約束をした。



病院の日、待合室がぎゅうぎゅうに混んでいたので、車の中でメイサちゃんを抱っこして待つことにした。

驚いたことに、なぜかメイサちゃんは不思議なほど穏やかな猫になっていた。


110328 017


本当にびっくりするほど。

―メイサちゃんはこのままマイさんのうちの猫になるだろうな

なんとなくそう思った。

それにたとえマイさんがダメでも、メイサちゃん希望の人が列になって待っている。

マイさんは小柄で顔も小さいのに、大きくてきれいな目をした女の子だった。
なんだかメイサちゃんに似ているもの・・・・


110328 020



10円ハゲは飲み薬を3週間分出してもらって「治るでしょう」とのことで、

メイサちゃんは再びマイさんのお家へ帰っていった。






あんなに苦労したメイサちゃんの、なにが恐かったのかもう思い出せない。

メイサちゃんが恐くて家に帰るのも憂鬱だったのに。

よかったメイサちゃん

猫小屋じゃなくてマンション猫になれそうだね。



2011/3/26
スポンサーサイト


コメント

  1. ちわここ | -

    ケムさん♪

    『縁』ってどこにあるかわからないものですね
    メイちゃんの里親が決まって良かったと思いながら
    なぜか寂しい気持ちになっている私(T‐T*)
    メイちゃんの表情もケムさんと離れるのが寂しそうに見えます(T‐T*)
    あぁ~せっかくの晴れの門出なのに泣いてちゃいかーん

    メイちゃん幸せになってね♡


    ( 12:31 )

  2. けむ | -

    Re: タイトルなし

    ちわん、
    そうなんだよね、本当にちょっとした時間のズレがあってもつながらなかった縁でした。
    メイちゃんは一皮剥けたように、家猫らしくなっていました。
    マイさんの家がメイちゃんに合っていたのかしら?
    なーんて、
    なんだか都合のいい考え方ばかりしてしまう私です。(笑)

    ( 23:20 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks


最新記事