メイサちゃん(現在リンちゃん)の里親さんから、

「避妊手術が済みました」とメールが来た。



添付の画像にはかわいいピンク色の術後服をきたリンちゃんが!

リンちゃん


うほ~~~~~かわいい~~~~~~~


マイさん、ありがとうございます。



ところでリンちゃんの姉妹猫で、リンちゃんと入れ違いに里子に出したロンちゃん。


1ヶ月くらい前だったろうか、、、ロンちゃんの里親さんに「その後どうですか?」と聞いた時は、
あまり芳しい返事をいただけなかった。
つまりはまだ警戒心がなくならず、いまだに距離を置いているということだった。


リンちゃんはもうずいぶん里親のマイさんに慣れて来ている。
(在宅の旦那さんはイマイチ避けられているようだけど・・・  )

ロンちゃんはリンちゃんよりも1ヶ月ほど早く里子に出しているから、
そろそろ慣れてきてもよさそうなのに・・・


でも里親さんからはなにも連絡がない。
あれから随分時間も経っている。



どんな様子だろう・・・・


ちょっと不安になってきた。




そこでロンちゃん・・・いや現在の名前は「うにちゃん」だが、そのうにちゃんの里親さんにメールをしてみた。

うにちゃんの里親さんはえつこさんというひとり暮らしの20代の女の子。




するとえつこさんから、

「今夜お電話してもいいですか?」

と返事が来た。



も・・・もちろんいいですとも!



し・・しかし・・・
いったいどんな用件だろう・・・  と、急に不安になる。



もしやあまりにうにちゃんが慣れなくて、

「返したい」とか言われるのだろうか・・・


そ・・・そしたらまぁ仕方ない、返してもらって、もう一度里親さんを探すしかないな、
うにちゃんにも何人か希望していたがお断りをした人がいたから、
まずその人達にあたってみようか・・・・


などとぐるぐるぐるぐる考える・・・・・





その夜、えつこさんからの電話の内容はこうだった。

相変わらずうにちゃんはえつこさんとつかず離れずの距離を保っているが、
最近えつこさんがトイレに行くとトイレの方へ、
洗面所に行くと洗面所の方へ、
なんとなく、なんとな~~~く着いて来るのだそうだ。

今までベッドルームには入れてなかったのが、
ある日空気の入れ替えをしたくてドアを開けて寝たら、
うにちゃんが同じ部屋で寝ていたのだそうだ。

その次の日、またドアを閉めて寝ると、
今度はうにちゃんがドアの外で鳴いていたらしい。

その日からうにちゃんはえつこさんのベッドルームに来て寝るようになったのだと


そう、嬉しいお知らせだったのだ。


えつこさんはそのことを詳しく知らせたくて、電話で話したかったようなのだ。



よ・・・よかったぁ~~~~・・・・


気をよくしてえつこさんが近づこうとすると、うにちゃんは逃げていくらしいが、
そう話すえつこさんは、すごく嬉しそうだった。





同じ姉妹だからといって、同じようには行かない。

リンちゃんは私も驚くほど里親のマイさんに早くなついてくれたが、
そうだ、うにちゃんがえつこさんのところに行って、ちょうど3ヶ月だ。

ま・だ 3ヶ月。

たったの3ヶ月しか経っていない。



えつこさんも我慢強くうにちゃんと向かい合ってくれているんだ。

なんてったって、うにちゃんの世界には、えつこさんがゆいいつの頼れる相手なのだから。

えつこさん、ありがとう。
これからもうにちゃんをよろしくね!

110220 003
「うにちゃんとリンちゃんの貴重な2ショット写真」


2011/5/22
スポンサーサイト


コメント

  1. robi | -

    そうだったんですね。
    私もラムがメイサちゃんみたいに懐いてくれないので、ちょっぴり悩んでいましたが、ロンちゃんの話を聞いて少し安心しました。
    ラムは先週末にはやっと撫でさせてくれるようになったんですよ。1.7キロの小ささに油断してましたが発情も始まったので、あわてて手術をしました。今はメイサちゃんと同じように術後服を着ています。こんなに可愛いピンクの術後服とは違いますけど。
    私も気長に待つことにします。一歩づつ一歩づつですね。
    嬉しい報告でよかったですね。じんわりこみ上げてくるものがあります。

    ( 20:32 )

  2. モコ | -

    術後服可愛いですね~❤
    メロメロですわ。

    うちの二匹の場合は術後服すら着てきませんでしたけど・・・(;一_一)
    勿論舐めまくりで、抜糸前に自分で糸引っこ抜いちゃったんですが・・・。
    まぁ、何ともなかったから良かったんですけどね(-_-;)


    ロンちゃん、たぶん時が経てば相当な甘えん坊になりますよ。
    うちのチャコですが、1歳半ぐらいまでは付かず離れずでどこか冷めたような子でしたが、ここ半年前ぐらいからようやく心開いてくれるようになって、ユイットが近くに居ないときは甘えん坊全開でくっ付いて来ます。

    来客が来ると脱兎のごとく雲隠れしてしまう小心者なんですが、私達夫婦にだけ見せる甘えん坊っぷりは、特別に思ってくれているんだなぁ~と嬉しくなります❤

    きっと、ロンちゃんもチャコに似て警戒心の強い子なだけだと思います。
    そう、まだたったの3カ月です。
    今はきっと、飼い主さんとの信頼関係を築いていっている最中なんだと思いますよ(^^)

    ( 11:31 )

  3. けむ | -

    Re: ろびちゃん

    ラムちゃん、身体は小さいけど月齢はいってるってことですね。
    そうするとやはり慣れるのに時間がかかるかもしれませんね。
    ロンちゃん、メイサちゃんを保護した時と同じくらいかな。

    猫との出会いがあるたびに、新しい問題を突きつけられるようで、
    つくづく大変です。
    でもお互いがお互いを励みにできるよね。
    ラムちゃん、がんばれ!

    ( 23:16 )

  4. けむ | -

    Re: モコちゃん

    私もかわいい術後服につい、「どこの獣医さん?」って聞いちゃいました。(笑)
    私はエリザベスカラーが嫌いで、ナナの時は自分で術後服を作ったんです。
    ・・・自分で糸抜いちゃったの・・・・( ̄▽ ̄ι)スゲー サスガー

    チャコちゃんの話しを聞いて希望の光が~~~
    でも今の状態を聞いた感じでも、かなり期待できそうでした。
    里親さんがあきらめずに接してくれたおかげですよね。
    よその人に愛想悪いほど、飼い主さんにとって特別な猫って感じがしますもんね❤

    ( 23:23 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks


最新記事