10月9日、

市の動物愛護館で「猫の飼い方&譲渡会」というのに出させてもらった。

市が主催する行事に呼んでもらったと思いきや、
なんのことはない、会場を貸してもらって、すべてこちら主体で行う形式の譲渡会だった。



この日は全部で30匹ほど参加。

うちからはピースケララちゃん

DSCF4766.jpg




そして実家で預かっているのチャロくんと、カスミ荘のドロンジョちゃん

DSCF4768_20111010223934.jpg

(2匹ともトイレに入りっぱなし)



お世話している多頭飼い崩壊の成猫4匹も参加。

参加したのは、
テンちゃん♂、ロクちゃん♂、マリちゃん♀、ナナちゃん♀の4匹。


テンちゃんはなにが気に入らないのか、いつもゲージの中で鳴きわめく。

DSCF4759.jpg



抱っこしてあげると途端に「ぐるぐるぐる・・・」

ただの甘えん坊か?





それにしても・・いつまでも子猫がたくさんいるものだ。

DSCF4770_20111010223933.jpg

DSCF4765.jpg




2週間前にやった譲渡会よりは客足もあり、なかなかの盛況ぶりだったけど・・・。

DSCF4772_20111010230304.jpg


そしてトライアルは7匹!

結果もまずまずってことで、よかったよかった。



そして何より嬉しかったのが、なんと、





マリちゃんとナナちゃんが

2匹一緒に里親さんが決まったこと!!!


こんなありがたく嬉しいことはない!

私はすぐにお世話しているかのんさんにその場で電話をすると、
かのんさんももちろん大喜び!

そしていつも気にかけてくれている仲間の皆も大喜び。

ほんと、嬉しいよ~~~~~~~~






うちのピースケもトライアル決定。  


ピースケはふつーのキジトラ模様だけど特別いい子だ。

最近は自分から膝の上に乗ってきては喉を鳴らしている。

おばちゃんはなんだか寂しいよ。。。







この日の夜夢を見た。


夢の中で場所はどこかわからないけど屋外のどこか、

生後1ヶ月くらいのパステルカラーの三毛猫がよちよちしていた。
(譲渡会で見た柄の子だった・・・)

手を出せば容易に捕まえられる場所に2匹、、、、



なぜこんなところに?

つ・・・捕まえなきゃ・・・



そう思いながら手を出せずにその場を立ち去った夢。






どうして捕まえなかったのだろう。


本当は子猫など保護したくない、いやもう外で見たくない。



夢でよかった、いやあれは本当に夢だったのだろうか・・・・




2011/10/9








スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事