今は子猫でさえなかなか里親さんが見つからない。
成猫であればなおさらのこと、
里親さんを見つるけるのには全国に呼びかけなければ。
その大事なツールになっているのがブログだ。


私がブログ管理している「長毛猫SOS~この子達を助けて~」で、
里親さん募集を発信しているが、
おかげさまで、27匹いた猫達もだんだん里親さんが決まっている。



先日はかのんさんと埼玉県へ猫のお届けに行ってきた。



里親を申し出てくれたのは若いIさんご夫婦、
特に奥様がやよいちゃんをいたく気に入ってくれて、遠方より2度もお見合いに来てくれた。
やよいちゃんは、「シャー」言うし猫パンチするし、
いずれ必ず慣れてくれると私達は信じているけれど、
旦那様がやや不安なようだった。

そこでこれまた仲間の生後2ヶ月の保護猫と抱き合わせで、
やよいちゃんをトライアルしてもらうことにしたのだ。





埼玉なんて行ったことがないぞ・・・

いやしかしせっかくそんなところまで行くのならと、
埼玉県でボランテァ活動をしているNPO法人「ペット里親会」にも立ち寄ろう、ということに

かのんさんが仕事で手に入る大量の古タオルをお土産に、
いざ出発~~~!


お天気も良く

めっちゃドライブ日和。




やよいちゃんは大きめのゲージに入ってじっとしている。

DSCF4984.jpg



途中SAのトイレ休憩では、子猫を出して遊ぶ。


DSCF4983.jpg


もうめっちゃかわいいんでやんの。


DSCF4985.jpg

DSCF4989.jpg



子猫は無邪気でいいなぁ。





実はあとからわかったことだが、
私達はナビの設定の仕方がよくわかっていなかったのか、
都内で渋滞に巻き込まれ片道4時間もかかってしまった。
100%ナビの言うことを聞かず、きちんと下調べをしていけば、
往復で2時間は時間短縮できたようだったのだ・・・  あちゃー


しかも先に里親さん宅へ行く予定が、
到着したのは「ペット里親会」のシェルター???


私もスットコドッコイだが、かのんさんもかなりのスットコだった・・・



2011/11/5



スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事