ちなみに、

2年前、Sさんがもらってくれたあの乳飲み子は、
Sさん夫婦に育てられすくすく育っていった。

奥さんは韓国の人で、子猫は「モンナニ」という名前がつけられた。

韓国の言葉で「ぶさいくでかわいい」という意味だと、奥さんが教えてくれた。



一ヶ月後のモンナニ

monnani1.jpg



三ヶ月後のモンナニ

f1e0d9591c014ffb27bbf5e4095d21cb.jpg


モンナニ・・・なんてかわいい子になっただろう。


茶トラの毛はふわふわしていて少し長めなんだろうか。。。


Sさんは隣町だったので、何かついでがあるとSさんの家へ寄らせてもらって、モンナニの成長を見せてもらった。
いやモンナニに会うために用事を作ったというか。




そして今回子猫を連れに行った時も、もちろんモンナニに会ってきた。


現在のモンナニ。

DSCF5944.jpg

DSCF5942.jpg



あーやっぱりこの子は長毛の血が混じっていたんだ。



猫なんてみんな同じような顔をしているようだけど、
そんなことはない、ちゃんと小さい時の面影そのまま残っている。

なんだか嬉しくなる・・・モンナニ元気で良かった。




~モンナニの成長記録~
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks

    まとめteみた.【モンナニ】 ( 01:11 )

    ちなみに、2年前、Sさんがもらってくれたあの乳飲み子は、Sさん夫婦に育てられすくすく育っていった。奥さんは韓国の人で、子猫は「モンナニ」という名前がつけられた。韓国の言葉で「ぶさいくでかわいい」という意味だと、奥さんが教えてくれた。一ヶ月後のモンナニ三ヶ?...



    最新記事