猫舎でお世話してきた多頭飼い崩壊猫もあと2匹になった。

去年の7月に猫を連れて来た時点で27匹いた猫達、、、
よく1年足らずでここまでになったものだ。

何度も言うが、ラッキーなことが重なったおかげと、
お世話してきた人がくじけず最後まで投げださなかったおかげだと思う。
改めて仲間達に拍手を送りたい。パチパチパチ




さてラス前(ラストひとつ前)に里親さんが決まったのがテンちゃんだった。

DSCF4524.jpg 2011/8/14撮影


猫舎に来たばかりの頃から、テンちゃんは27匹中いちばんおおらかで人懐っこかった。



「いちばん最初にこの子が決まるね」と言っていたくらいだったので、
まさか最後まで残るとは思わなかったけれど色々あってやっと引き取り手が決まった。
テンちゃんは健康管理が難しかったのだ。


テンちゃんは動物病院に行く時に、毎回キャリーの中で声が枯れるまで鳴くので、
お届けはふたり体制で行くことに。

というわけで私が同行。モモさんの車で三島市へ。


          







案の定、車中鳴きっぱなしのテンちゃん。

なだめながらなんとか目的地に到着。
里親さんのお宅には先住うさぎのピーナッツちゃんが。

120516 016




里親さんは以前東京の猫カフェにお勤めで、そこで猫のお世話をしていたので、
猫の扱いには慣れているとのことだった。

そちらの猫カフェはオリジナルの写真集も出していて、
そりゃーもうかわいいのなんのって。


CAT CAFE ねころび



里親さん宅でひとしきり探検するテンちゃん

120516 018



窓辺で落ち着くテンちゃん

DSCF6292-1.jpg





里親さんはデザイン関係?のお仕事をしているとのこと。
お手製の100%手作りの猫ハウス 「うまいっ!」

120516 022



里親さん、こんな絵を描かれます↓ わぉ~~~

120516 023



テンちゃんを里親さんにくれぐれもお願いし・・・

この日平日をわざわざ仕事を休んで出かけたので、
せっかくだからとモモさんと近くを観光して帰ることにした。


まず「佐野美術館」

こちらでは猫の写真で有名な岩合光昭さんの写真展が開催されていたので、
もちろんそれを見るのが目的。


入口に「うちの猫写真展」~猫の写真を持ってくると入館料100円割引き。

120516 027

120516 028


でもここの入館料って千円で、
岩合光昭さんの写真は本も出てるし、
千円は高いなぁーというのが本音の感想。

それに猫の写真って結局は街中にいる「外猫」の写真になるんだよね。

外にいる猫って、

「飼い猫だけど外にいる」のか

「野良猫」なのか

がわからない。


そうなると私は、ただ「かわいい~」だけで見ることが不可能になってしまい、

ご飯はもらってる子なんだろうか・・・・
避妊手術してあるんだろうか・・・
と余計な心配ばかりして楽しくない。



佐野美術館の隣りにあるお食事処「松韻」でお茶休憩。

120516 031 抹茶白玉ぜんざい


120516 032 フルーツあんみつ


120516 029 松韻から眺める佐野美術館の庭園





その後、これまた近くの柿田川湧水にも立ち寄り、


120516 033

120516 034

120516 035


森林浴と自然の湧水に心癒されて来た。


公園内の小さな神社では、モモさんと一緒に

「テンちゃんのトライアルがうまくいきますように」

とお参り。(笑)


駐車場で200円取られるけど公園入場料などはなく、
遊歩道から見る柿田川は水藻が透けて見えてどこか懐かしい。
佐野美術館よりずっと癒される。(笑)



最近こんな風に遊びに行くことがまったくなかったからね。
楽しかった~。

モモさん、ありがとう。お疲れさまでした。



2012/5/16


スポンサーサイト


コメント

  1. かむ | hDOuJR.s

    No title

    けむさん、おつかれさまでした!

    トライアルうまくいきますようにぃ
    体調キープできるといいね。

    三島の湧水さすがに綺麗♪

    ( 20:57 [Edit] )

  2. けむ | -

    Re: No title

    かむさん、ありがとう。

    三島の湧水、きれいでしたよ。
    機会があったらお立ち寄りください、オススメです。^^

    ( 00:38 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks

まとめtyaiました【テンちゃんのお届け】 ( 11:37 )

猫舎でお世話してきた多頭飼い崩壊猫もあと2匹になった。去年の7月に猫を連れて来た時点で27匹いた猫達、、、よく1年足らずでここまでになったものだ。何度も言うが、ラッキーなことが重なったおかげと、お世話してきた人がくじけず最後まで投げださなかったおかげだと思?...



最新記事