ななな、、、なんとまた多頭飼育レスキュー。


猫カフェくるるんのハッチーさんのところに、ケアマネージャーをされているという見知らぬ人から相談が入り・・・


今度の事件は80代の老夫婦に未手術のまま飼われていたアメショーが14匹。(うち1匹はシャム)
放し飼いにこそされていなかったけれど、うち8匹が押入れを4つに区切った手作りの檻に入れられているということ。

その家は今にも潰れそうに古く、檻の中の環境は劣悪で陽にあたることもなく、まるで牢獄のよう・・・いや、牢獄よりもまだ悪いかもしれない。

まずこの老夫婦は生活保護者で、
おじいさんの体が動かなくなっておばあさんが介護をしているうちにおばあさんも腰を痛めてしまい、福祉の方がヘルプにはいって初めてこの酷い多頭飼育のことが発覚したわけだった。



↓↓↓詳しくはハッチーさんのブログで確認して下さい↓↓↓


コチラ「アメショー多頭飼い緊急SOS」


猫達を「飼っているつもり」の老夫婦に罪悪感はないのだろう。
でもこの子達はいったいいつからこんな折の中で生活しているのだろうか、、、
ハッチーさんも書いているように、一生この折の中で暮らし、死んでいった子もいたかもしれないと思うとやるせない。
猫達がかわいそう過ぎる!


とにかくここの猫達を檻から救い出すこと。
緊急で避妊去勢手術もすることになった。

「手術の費用など一切出せない」と言う老夫婦に代わって、
結局ここでも自分達が動かなければならなかった。



カンパのお願いもしています。

そして里親さんを募ります!

緊急に譲渡会を開催することになりました!

25年3月31日(日)11時~16時 番町市民活動センター



かわいそうな猫達が、余生をせめて猫らしくのびのびと暮らせるように、、、、


      



いつものF市の病院へ13匹まとめて手術の送迎。

車は長毛猫27匹の飼い主だったおじいさんが出してくれた。
おじいさんはいまや私達の「便利屋さん」のような活躍をしてくれている。
私はお迎えを担当したのだが、一緒に別の飼い猫と保護猫の手術もついでにお願いしたので、
送迎は全部で15匹。


IMG_1993.jpg
(この前8匹でもたくさんだと思ったけど・・・


ところがお迎えに行くと、このうちメスの3匹が「脱水がひどくて手術ができない」と言われ、

そのまま地元の病院へ3匹を連れて診察してもらい、
3匹については檻に返すのもしのびなくて仲間のかのんさんに一時預りしてもらうことになった。


結局この3匹は脱水症状というよりも「加齢」が原因だったようだった。
飼い主のおばあさんは5~6歳と言っていたようだったけれど、
こっちの先生に歯を見てもらったところ3匹とも、
「10歳前後じゃないでしょうか」
と言われた・・・


IMG_2005.jpg

IMG_2002.jpg

IMG_1998.jpg
かのんさん宅で~~3匹のメス、うち2匹はブラックスモークタビーとか


・・・ということは10年も檻に入っていたってこと?

ううう・・・・
(この日は夕飯食べそこねた)




どうかこの猫達の一匹でも多く、早く新しい環境で暮らすことができますように!!!





私達の知らない密室で、まだ他にもこんな不幸な動物達がいるのかもしれない。

いつかはそんなかわいそうな動物達が一匹もいなくなる、、、そんな時代がくるのかなぁ。



====================

↓↓↓アメショー達の経過についてもハッチーさんのブログをご覧下さい↓↓↓

「僕たちの家族になって~」



2013/3/14

スポンサーサイト


コメント

  1. 坂ち | 27ET4VhU

    No title

    私も前に読みましたッ!
    ビックリです!
    ただ、自分の子供の頃を考えると
    今みたいに、動物病院うんぬんなんて
    当たり前じゃなかったから、お年寄りも
    そういう感じだったのかな~?
    でもでも、ずっと檻やゲージの中は
    ひどいですね....
    遠くに行ってしまわない様に...
    だったのかな?

    ちなみに、フジちゃんは元気です♪
    フジコみたいに、アメショーちゃん達も
    可愛がってくださるご家庭が
    決まって欲しいなぁ~....

    ( 14:30 [Edit] )

  2. ふぶき | -

    また…

    多頭飼いもですが、檻に入れられてたというのがしのびないです…
    想像するだけで息苦しくなる。
    でも不満そうな顔しないんですよね…
    せめてこれからは明るい部屋で自由にのびのび暮らして欲しいです。

    けむねこさんも元気出して下さいね。気のきいたこと言えないけど…
    てゆーか、事件続きで休みなしですね~

    人知れず虐待される猫たちがゼロになりますように。

    ( 23:51 )

  3. けむ | -

    Re:坂ちさん

    そうですね、、、
    昔は避妊手術なんてなかったから、子供が産まれると目が開かないうちに川に流した・・・というのが普通だったようです。
    動物達の運命も時代に翻弄されてますね。
    檻の中と言うのも飼い主なりにかわいがってきた成れの果てなのでしょうか。
    それにしても今はただただかわいそうです。

    ( 12:38 )

  4. けむ | -

    Re: ふぶきさん

    私も現地を見ていないのですが、現地見たら発狂しそうです。
    現地を見た仲間(ハッチーさん達)が気の毒です。
    動物は与えられた環境で健気に生きるんですよね・・・うう、せつない。

    ふぶきさん、励ましていただきありがとうございます。
    ほんと、事件続きで・・・汗。
    ブログのネタに困らないのはいいやら悪いやら・・・苦笑。

    ( 12:42 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks


最新記事