先日の初夏のように暖かい日に、また完太郎さんのところに遊びに行ってきた。


以前一度用事で伺った時、山々の風景に心癒されて、
また近々訪問する約束をしてあったのだった。



途中、モモタをもらってくれた会社の後輩レーコちゃんのおうちにもちょこっと顔を出す。

レーコちゃんから話しは聞いていたが、モモタはもう体重4キロ越え、

相変わらずの食いしん坊で、人間が食べるものもうっかり出しておけないらしい。


130316-1
・・・でも想像していたほどデブじゃなかった・・



モモタの大好きな羽のついたおもちゃをお土産に持っていって、
ショウくんにふってもらうと大喜び・・・ていうかもう真剣そのものでおもちゃを狙う。



これで運動量増やして少しはスマートになるといいね~

130316-6

130316-5
トレードマークのお尻のハートマークはまたはっきりとしてきた




アラレさん、かのんさん、モモタは幸せそうにしているよ



      


さて。

完太郎さんの家から更に山に向かって走ると、

和田島方向へ道別れして、そこを更に進むと橋の手前に「きっかわ」という酒屋さんがある。


そこは完太郎さんのお友達のみきおさんのお店、
前回私はみきおさんの手料理のランチをごちそうになっていた。・・・

みきおさんは男性だけれどもとってもお料理上手。

今日完太郎さんのところに来たのは、このみきおさんの自慢のラーメンを食べるため。



なんでも豚肉を昆布で巻いて塩豚を作り、

その茹で汁をスープに作ったラーメンがうまいんだって完太郎さんから聞いて、

先週塩豚を仕込んだから今日あたり食べられるよ、とお誘いいただいたのだ。



みきおさんの塩ラーメン

IMG_2024.jpg



付け合せに「からし菜漬け」と「はすキンピラ」。

IMG_2023.jpg


どっちもすごくおいしい。



このからし菜、完太郎さんが「そのへんの川に生えてるよ」というので、

教えてもらってからし菜を摘んで帰ろうと、

川辺に降りてみた。



菜の花に似ているそうなんだけど・・・       
        IMG_2028.jpg
         からし菜


この花の先っぽだけを摘んで、塩もみして苦味をとって食べられる・・・とか。

作ってみたけど塩もみが大変
渾身の力を込めて揉んでも苦味が残る。


IMG_2025.jpg

IMG_2027.jpg
春の興津川



遠くの山々や川の水面を見ているとなんとなく癒される。

オージのこと

日々のこと

これからどうやって暮らしていこうか

どうやって猫達と付き合っていこうか



花粉症で目が痒いせいか

最近急に老眼がすすんだせいか

なんとなく世界がぼんやりにしている


私にはリハビリが必要だった。





前回ここに来たのがオージを亡くして4日後のこと。

私、もういちどここに来たかったんだ---




みきおさんのところのナナちゃんは酒屋の看板犬。
(うちのナナと同じ名前だね)

IMG_2021.jpg


ナナちゃんは完太郎さんに連れられて一緒に川辺に降りてくれた。

今日はエスコートありがとうね、ナナちゃん。




2013/3/16
スポンサーサイト


コメント

  1. 坂ち | 27ET4VhU

    No title

    リハビリ出来ましたか~???
    花粉にやられて帰っていらしたんでしょうか?
    今年は酷いですからね...。
    ケムさん達のおかげで、自分の幸せ
    猫と過ごせる幸せがあります。

    これからも、自然体で
    猫たちに向き合っていって欲しいです。


    まぁ、色々ありますけどねw

    ( 14:42 [Edit] )

  2. ふぶき | -

    彼岸と此岸

    一片の同情だけでない、猫や人に対するけむねこさんの活動に励まされてます。
    お彼岸で向こうとこちらの岸がちょうど近付いたみたいな風景ですね。
    きっと、おーちゃんも相変わらず忙しいんだなあ、と思いながらけむねこさんを見てますよ。

    それにしても、モモタンはそのまんま大きくなって、癒し系ですね~

    ( 20:43 )

  3. けむ | xzfXrOoo

    No title

    >坂ちさん

    本当に、今年は花粉がひどいです。
    薬飲まずに山方面へは行けないです。なのでいつも薬で押さえてまーす(^-^;A
    自然体・・・っていい言葉ですね、自分の自然体をもう一度探してみようと思います。
    いつもありがとう。



    >ふぶきさん

    お彼岸に向こう岸が近くなるなんて、ふぶきさん詩人だなぁ。
    そうですね、、
    川を見れば向こう岸に、月を見れば月の中に、
    どこにでもあの子はいてくれて、私を見守ってくれているかなぁ、、、
    ふぶきさんの真摯な暖かさに私は励まされています。ありがとうございます。

    ( 00:48 [Edit] )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks


最新記事