去年の11月に京都の「けいとう」というところで、今まで使ったことのないシューズを購入。

それというのも、けいとうのHPに、

「自分に合ったシューズを使えばあなたの踊りが革命的に変わる」

とかなんとか書いてあった言葉に心ゆさぶられ(苦笑)、
ためしに足の写真まで送って選んでいただいた。
こちらでは写真を送るとその人の足に合ったシューズを選んでくれる。



届いたシューズはグリシコ。

IMG_1792.jpg


でも結果はNG。
トウの部分が硬すぎてなかなか足に馴染まず、しびれを切らしてシューズを湯船につけること2回。
湯船につけるとトゥ部分はぐにゃぐにゃになって、乾くとまた固まる。

※トゥシューズの甲の部分はボール紙でできてる?らしいから本当は湯船につけたりしてはいけません※

仕上がったシューズは結局うまく立てませんでした。



結局その後いつものBLOCHのシューズに買い替える。

BLOCH ソナタ 23.5 幅D

やはり最初は固いけど3~4回はいたら馴染んできた。
発表会に間に合いそう、よかった~




私のオススメ

トゥシューズの足首部分につけるゴムは、Chacottなどのバレエ用品のお店で売っているけど、
手芸屋さんで買えるこちらのゴムが断然おすすめ。
普通にシューズを履いた時にゴムが伸びないようにつければそれでOK。
私は片足15センチで縫いしろまで取れる。会社の近くの手芸屋さんで30センチ(1足分)90円。

IMG_1791.jpg



BLOCHシューズ 2013/3/19より
スポンサーサイト


コメント

  1. 坂ち | 27ET4VhU

    わぁーお!

    バレエは小さい頃からの憧れでした。
    オトナになって、やりもしないのにシューズを買いましたっけ。

    踊れるなんて!尊敬しちゃう!

    ( 19:44 [Edit] )

  2. けむ | -

    Re: 坂ちさん

    > オトナになって、やりもしないのにシューズを買いましたっけ。

    じゃあやりましょうよ~
    バレエはいいですよー。体力もつくし健康にもいい。
    でも難しいのでいつまでたってもへたくそです。だからずっと続けられるってところもいい。(笑)

    ( 12:27 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks


最新記事