去年の冬避妊手術してうちに居候したあと、その年のGWにヨーコさんのおうちへ行ったクレアちゃん。


最後の記事はコチラクレアちゃんの新しいおうち





あれから一年。


クレアちゃんは今もヨーコさんちの洗濯部屋で元気に暮らしている。


201210100724001.jpg
2012/10/10


実はそこにはもう一匹違う猫がいる。



**********************


クレアちゃんをおうちに連れてきたあと、ヨーコさんは家の周りでよだれを垂らして、
放っておいたら確実に死にそう(ヨーコさん談)な猫を保護したのだった。


茶トラのオス猫でとても人懐こい子だったという。




その時ヨーコさんはものすごく悩んだ。

次から次へと野良猫を保護していたらキリがない、

自分のキャパだって苦しい、、、見て見ぬふりをすることも必要だ。

・・・・・・・・・・・・・

でも結局ヨーコさんはどうしてもその茶トラ猫を放っておくことができなかった。

その子を病院に連れていき、泣きながら先生に症状を話したという。





ヨーコさんはその茶トラくんを「そらくん」と名付け、クレアちゃんと同じ洗濯部屋で保護することにした。

そらくんもエイズだった。







去年の秋、私がクレアちゃんに会いにヨーコさんちに行くと、

クレアちゃんは荷物の隅っこに入って出て来てくれなかったけれど、
このそらくんはスリスリで歓迎してくれた。


sora2.jpg


sora1.jpg


本当に人懐っこい子なんだね。

ヨーコさんは「捨てられた猫かもしれない」と話してくれた。
(保護した時そらくんは未去勢だった)



そらくんは私もお世話になっているN病院で処方されたお薬が効いたのか、ヨーコさんから話しに聞いていた猫とはとても思えないほど元気になっていたのだ。


2匹は最初つかず離れず、でも喧嘩もしなくてどうにかこの同居がうまくいったのだという。


クレアちゃんはもとより足も弱いし、喧嘩なぞしても勝ち目はない。

そらくんはどちらかというとクレアちゃんと仲良くしたい。


時間が経つに連れて段々仲良しになり、、、、



一年経った今年のGW、ヨーコさんが2匹の写真を送ってくれたのがコチラ


IMG_2013042712803.jpg

「今日は久々そらくんを病院に連れて行こうと朝お迎えに行ったら、
2匹で仲良くのんびりしていたので、病院には夕方行くことにしました」




クレアちゃんもそらくんも、穏やかに日々過ごしているのだということがよくわかる。



クレアよかったなぁ、本当に。


ヨーコさんに感謝しなさいよ。


それにそらくんがいてくれて良かったね、、、1匹でいるより寂しくないもんね。






もちろんヨーコさんちの先住のメメちゃんも元気でいるのだけれど、
メメちゃんとは全く別次元で2匹を保護しているのだ。


ヨーコさんはえらいなぁ。



メールの最後はこう締めくくっていた。

「長生きしてほしいです(^^ゝ」





そうだ、またクレアちゃんに会いに行かないと。


2013/4/27
スポンサーサイト


コメント

  1. 坂ち | 27ET4VhU

    洗濯部屋は、夏場は暑そうだけど
    猫は寒いのが苦手だから、寒く無きゃ
    風通しが良けりゃ、大丈夫なのかなぁ〜?
    ヨーコさんがきっと快適にしてくれてるんでしょうね?
    クレアちゃん、読んで思い出しました。
    良かったですねぇ〜!
    そして、一匹より二匹の方がいいんだなぁ〜と。

    私も長生きして欲しい!と言いたいです。
    幸せは長い方がいいに決まってまーす。

    ( 08:05 [Edit] )

  2. ふぶき | -

    小説よりステキ

    クレアちゃん、けむさんにたまに会いに来てって言ってたような…
    しかし思いもよらなかったことに…ホントにみんなよかったね~
    一人のんびりより二人でまったりの方が楽しいよね。
    坂ちさんのコメントに感動です。幸せは長い方がいいに決まってるよね。
    二人とも長生きしてね。
    楽しいから長生きするよね!

    ( 22:27 )

  3. けむ | -

    Re: 坂ちさん

    > 幸せは長い方がいいに決まってまーす
    って確かにィ~~~~~!!!
    坂ちさん、いいこと言うなぁ~!パチパチパチ
    洗濯部屋はちゃんと窓もあって、多分夏場は風通しよくしてくれてると思います。
    ひとりよりふたり、1匹より2匹の方がきっといいですよね~!


    ( 16:20 )

  4. けむ | -

    Re: 小説よりステキ

    ふぶきさん、ありがとうございます。
    事実は小説より奇なり・・・ヨーコさんの覚悟もいかばかりかと思いますが、
    同じような状況に面した方の勇気になればと思っています。

    > クレアちゃん、けむさんにたまに会いに来てって言ってたような…

    そーなんです、そう言われていたことを私も忘れていました。
    でもクレアも忘れているかも^^;
    忘れるくらい今が幸せならそれでよしですね。

    ( 16:26 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks


最新記事