昨年末に高校時代の同窓会があったが用事があって欠席してしまった。


当時の担任の先生はかなり高齢になっているはずで、
お元気なうちに皆で会っておこうという趣旨だった気がする。


同じく欠席した高校時代の親友と、

今会っておかないとそのうち先生は本当に死んじゃうかもしれない、
死んじゃったら同窓会欠席したことを後悔するから、
やっぱり今のうちに先生には会っておきたいよね、と話して、

日を改めて会いに行くことにした。


皆でなすり合いの上、親友のTちゃんが先生とアポをとってくれた。





高校卒業して以来だからウン十年ぶり・・・・

ウン十年ぶりって・・・・

はっきり言えばいいのに年がバレるからって肝心のそこを濁したら全くわからない・・・





高校時代の担任のT先生は、お寺の住職をしていてなんといまだ現役。


そのお寺というのが由比の広重美術館のすぐ隣にあって、
T先生は広重美術館の初代館長も務めていたのだ。

親友のTちゃんと同じくクラスが一緒だったKちゃんと3人で行ったのだが、
Kちゃんが「どうせなら美術館も見たい」というので早めに出発。
れっつらご~~



IMG_5139.jpg

いいお天気なり~



広重美術館は由比駅から旧東海道を歩いてくるとその道沿いにあって、
その周りもなんとなく宿場町の雰囲気を残している。


美術館の前の小さなお堀にはなんとカメが


IMG_5138.jpg


カメだらけ。

IMG_5137.jpg


置き物かと思ったら全部本物(生きていた・・・)
こんな小さなお堀になんでこんなにたくさんのカメを放流したのだろう?



私達は美術館に入る前にその横にある「御幸亭」という建物に惹かれてそちらを見学することにした。


IMG_5148.jpg

拝観料は150円。煎茶つき。

お茶飲ませてもらえるってーところに心惹かれたんだなきっと。(笑)



明治天皇が休まれたとかいう由緒ある当時の建物を再現して立て直されたんだって。

IMG_5147.jpg

玄関には桜エビの吊るし雛が。



IMG_5144.jpg

IMG_5145.jpg

お茶いただきました。

この窓から池が見えて、池には立派な鯉が泳いでいる。


IMG_5143.jpg


この中には本当のお茶室もあって、お茶室の中にも入れる。

一緒にいったKちゃんはお茶をやっているので(先生級の腕前)お茶室に興味津々だった。



IMG_5146.jpg

この書は3文字ずつの漢字で構成されていて、内容は富士山のことを書いてあるんだそうな。



他にお客もいなかったので(失礼)お茶をいれてくれた女の人がつきっきりで説明してくれました。

のんびりできてくつろげるね~


そうこうしているうちに先生との約束の時間になってしまったので、美術館に寄れずにお寺に行くと―――――
先生とウン十年ぶりの再会、そして少しおしゃべりしたのち、
今度は先生が美術館に招待してくれた。


そうか、昔の館長さんだったもんね。



T先生は倫理社会の担当をしていたんだけれど、
私は倫理社会の授業が苦手で・・・
しかもT先生の話しを聞いていると決まって眠くなって、
授業中居眠りしてよく怒られたっけ。


その隣りの席でビクビクしていたのが今回一緒に行った親友のTちゃん。


T先生は学年主任もしていて学校中でいちばん恐い先生だった。

その先生の授業で居眠りする私もたいした度胸だが、
度胸関係なく眠くなるんだからしょうがない。

今思えばT先生はお寺の住職していたくらいだから、
授業がお経に聞こえちゃっていたんだろうなぁ~・・・・



その後美術館の斜め向かいにある「海の庭(テラス)」というレストランで、
先生がお昼を御馳走してくれた。


桜エビかき揚げ付きのお蕎麦!わーい!

桜エビがみごとに丸くサックサクに揚がっている!


うまい~~~~!

IMG_5152.jpg


このレストラン、3方が窓で眺めがすばらしい。

(でも人手が足りないのかお客さんが行列でなかなかテーブルも片付かない感じ~)


実は私そのあと用事が入っていて、
大変申し訳ないけどここで一足先に帰らせてもらった。

するとお蕎麦ごちそうになった上に更に、

なんとT先生ったら桜エビのかき揚げのお土産を持たせてくれたんだよ~~~! 





先生ありがと。


これからもお元気で長生きしてね。


今日先生に会えてよかった、お元気なうちに会えてよかった。


T先生は今年88歳です。


・・・・・・・・・・・


ところで広重美術館のお堀のカメは、

誰かは知らないけど勝手に捨てて行った人がいて、

それが増えていったのだと先生が教えてくれた。



のどかに見えたカメさんにもそういう残念な理由があったんだね・・・。



2014/3/29
スポンサーサイト


コメント

  1. 坂ち | 27ET4VhU

    No title

    広重美術館、行きたいなぁ~♪
    さわやかウォーキングで、由比を歩いた時
    トイレ休憩で寄ったんですが、中には入らず...
    お茶を飲まれた建物も、すごーく気になってたんです。
    今度、又ゆっくり行きたいなぁ~。
    近くに美味しいツナ缶の「由比缶詰」さんがあるんですよ。
    うちのお客さんだけど、とっても美味しいンです。
    知ってます???

    ( 09:40 [Edit] )

  2. けむ | xzfXrOoo

    RE:坂ちさん

    ど~も~
    坂ちさんがこのあたりをさわやかウォーキングしたの知ってます~^m^
    由比缶詰さんは知りませんでした、イナバ缶詰なら知ってるケド;;
    坂ちさんとこのお客様なんですね~
    由比はウォーキングにちょうどいいですよね!
    この日もたくさんの人がウォーキングしてました。
    広重美術館の感想はまあまあってとこかな~(笑)

    ( 12:11 [Edit] )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks


最新記事