9月7日


いなくなった猫はベレーちゃん。

新しい里親さんのもとベレーちゃんは「さくらちゃん」という名前になった。
1週間過ごし、すっかり慣れてゴロゴロと喉を鳴らすようになったのに・・・



里親様から連絡をもらい、以前O公園でベレーを捕まえてくれたおじさんと一緒に、
大急ぎでキャリーを持ってかけつけたけれど、、、

抱っこしたところまではよかった。
キャリーに入れるのを失敗してしまった。

私が最後に見たさくらちゃんは河川敷の雑草の上をピョンピョンはねていった姿だった。
そしてそのまま姿を隠してしまった。



その日は里親様と雨に濡れながら探し、夜にはエイケミさん達がまた現地に駆け付けて探したけど現れず。

里親様が「さくら~~~」と呼べば、

私は「ベレー~~~」と叫ぶ。


マラソンの人や犬の散歩の人や近所のラブホテルの清掃の人や工場の人にも聞いたけど情報はなく、
いよいよポスターを作って皆で手分けしてポスティングやらポスター貼りをすることにした。

電信柱って本当は無断で貼っちゃいけないんだろうけど、
見つかったらちゃんと貼がしますから許して下さい。


私は以前ベレーちゃんに脱走された時、O公園に戻っていたことがずっと頭に残っていた。


あの子は頭のいい子だ。


またO公園に帰ってくるかもしれない。



でも今回はさすがにO公園までの距離は遠かった。
でももしや、もしやという気持ちで毎日O公園の餌やりおばさんがいる時間に行ってみた。

でもあらわれない。

「まだどこか道の途中なのかな・・・」

O公園にあらわれたら餌やりおばさんから連絡をもらうことになっている。
おばさんの連絡を待っていればいいのだけれど・・・



そのうちポスターを見た人から連絡が来るようになる。

よろこび勇んで「見た」という場所に駆け付けると、


必ず違う猫。


IMG_5786.jpg


外で見ると猫なんて同じように見えるんだろう。

さくらちゃんはこんなに変わっていてこんなに特徴のある猫なのに・・・・



そのたびにガックリ・・・するのと同時に、知らない野良猫さんを見つけてしまう・・・

知らない野良猫さんを見つければ見つけたで・・・・

この子はどっ・どど・・どうしたらいいんだ・・・・・・



と悩む間もなく次の違う猫情報。


この子はどっ・どど・・どうしたらいいんだ・・・・・・



********************



どなたかさくらちゃんを見かけた人はいませんか?


名前「さくら」 メス 約2歳 避妊手術済み

頭のてっぺんと尻尾が茶色、背中は薄茶、ほかは白。
目はブルー、やや長毛のきれいな猫です。


ご飯欲しさに寄ってくるけど多分近づけば逃げるタイプ。
いやもしかしたら足にスリスリするかも(わからん)



目撃情報だけでも結構です、お寄せいただいたらありがたいです。
情報はブログ経由のメールでお願いします。



2014/9/22
スポンサーサイト


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks


最新記事