子猫というには少し大きい、生後4~5ヶ月くらい?

もう少し早く出会えていたら結末も変わっていたかもしれないのに――――



グレートラの女の子がケージの中であまりにずっと鳴き続けるので、
アビシニアン柄のオスをリリースしたあとすぐに小さな2段ケージに移した。


するとキジトラの女の子とお互いを確認するように首のあたりを甘噛みし、
グレートラの子はやっと鳴きやんでくれた。


IMG_0174.jpg



その後タオル抱っこをしながら2匹の女の子達を観察していると、
グレートラの女の子はほどなく人慣れができていった。

「この子は里親さんを探せる」



しかしキジトラの女の子はやはり難しい。
捕まえようとすれば逃げ回り攻撃も辞さない、抱っこすれば震えが止まらない、
人慣れさせるには多くの時間を要するし猫上級者の里親さんでも探さないとならない、、、

少しでも抱っこしたりかかわりあいを持った猫をリリースするのはしのびない。
けれどこの子達は毎日ご飯をもらえていて栄養状態も悪くない、それに一緒にいる家族もいる、、、

ここは無理せずリリースをしよう。

黒マントの子とこのグレートラのメス、2匹も減れば餌の分け前も増えるだろう・・・



そう思ってキジトラの女の子も白猫ちゃんのおうちの庭へとリリースした。



*************


グレートラの女の子はすぐにケージから出してもなんの問題もなくなっていた。
しかし相変わらず鳴き続けることに変わりはなかった。


何を言っているのだろう・・・
アニマルコミュニケーションでもやってもらおうか?

・・・いや私がアニマルコミュニケーターでなくても少なくともこれだけはわかる。



「元いた場所に帰りたい」


外を眺めてはガラス窓をカリカリする、
私の足元まで来て私を見上げて訴える、
そんなことは無視して鳴かせておけばいいさ、
そのうちあきらめるだろうから。

でもその子はいつまでも鳴き続けていた。
そのうち里親探しに障害となるある問題があることがわかった、
それはオシッコのことだった。

トイレ以外の場所でオシッコをしてしまう子を治す方法だけは、私もボラ仲間の諸先輩方も知らない。
こういうことを書くと時々非難してくる人がいるけれどこの問題は決定的に里親探しのダメージになる。

帰りたがるオシッコ問題のある猫。








ものすごく悩んで、とにかく一回里帰りさせてみようと思った。
この子なら「もう一度保護」も可能だったからだ。







白猫ちゃんのお家へ行ってグレートラの子をキャリーから出すと、
すぐに自分の母親を見つけて飛んで行った。

(ああ、やっぱりおかあさんに会いたかったんだね)

ところが母親と一緒に姿を消したかと思いきやまた戻ってきて、再び鳴き続けた。

(おかあさんに会いたかったんじゃないの?)



グレートラの子はまた鳴き続ける。

するとグレートラの女の子の鳴き声に反応して、数日前にリリースしたキジトラの女の子があらわれた。

グレートラのお姉さん、、それとも妹か・・・・。

2匹は鳴き声を頼りに少しずつ近づいていった。
遠くから私はその一部始終を見ていた。
2匹は鳴きながらお互いの距離を縮め、そして対面すると、鼻と鼻で匂いを確認し、そしてまた首筋あたりを甘噛みして寄り添った。

その時グレートラの子はやっと鳴きやんだのだ。

やがて2匹は並んで座り、まあるい目で私をじっと見た。




それは映画の1シーンを見ているようだった。



ああ、妹に会いたかったのか。








IMG_0172.jpg


グレートラの女の子だけを再び保護することはしないだろう、、、

あの子はこれからもずっと妹と一緒にいたいのだ。





2014/10/11








スポンサーサイト


コメント

  1. 坂ち | 27ET4VhU

    No title

    動物と共に生活をしていると
    言葉が分からなくとも、わかって来る事って
    ありますよねぇ~。
    姉妹の絆が強かったンですねぇ~...
    器量良しだから、どこぞで家族が出来たかも...ですね。
    本当に、人との生活が幸せか?はわからですもんねぇ。
    食べ物と、寒さ暑さがしのげたら...
    自由の身がいいって猫も居るかもですよね...


    しかし、フジちゃん良く鳴きますが...
    まだまだ何を訴えているのか...わっかりませーん(笑

    ( 16:17 [Edit] )

  2. けむ | -

    Re: 坂ちさん

    坂ちさん、精一杯のなぐさめをありがとうございます。
    人生は悲しいですね、、猫は悲しいです。
    不思議ちゃんフジちゃんの考えていることは私達もわかりませんでした(笑)
    フジちゃんはそこがいいところですね。

    ( 21:41 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks


最新記事