以前あっこちゃん餌やりの公園に、ゴロゴロスリスリの長毛の猫が突然あらわれたことがあった。

その公園では、子猫が突然現れる(捨てられる)ことは珍しくなかったし、成猫もしかりだった。
その長毛の子はあまりに人に慣れているため、迷子猫に違いないと、
写真を撮って獣医師会の「迷い猫」のページに掲載して様子をみていた。

しかし飼い主さんはあらわれず、
その頃保護活動には初心者の50代のご夫婦~Iさん~が、
不憫に思って一時的にその子を保護してくれたのだった。

1204 003

当然飼い猫に違いなかったが、マイクロチップもない、避妊手術もしていないことがわかり、
そのうち発情が始まったため、避妊手術をして里親さんを見つけようということになった。
Iさん夫婦はその子に「ユキちゃん」と仮の名をつけた。


成猫の里親探しは難しく、私もなんとか元の飼い主を探そうと協力した。

その頃仲間の「猫もらってください」の新聞記事に電話をしてきたおばあさんが、
「最近飼っていた猫がいなくなってしまった」と言っていたというので、
もしやユキちゃんの飼い主かもしれないと思い、
私は着信した電話番号を教えてもらい、電話番号からそのおばあさんの家を探してみた。

電話番号を電話帳で探す → 見つかる → 住所がわかる → 住宅地図を見る 

→ その家がユキちゃんの公園からそう遠くないことがわかると、
私はなかば確信したような気分になり、大急ぎでその家を訪ねてみた。

しかし、、、

見つけた家は・・・・・・なんと近所でも有名なゴミ屋敷だった。。。


こんな家で猫が飼えるだろうか、、、、

でもここのおばあさんが本当にユキちゃんの飼い主であれば、
そう飼い主であれば、
元の飼い主さんに戻れた方がいい、、、、

その家に何度電話してもおばあさんが電話に出ることはなかったので、
私はゴミだらけの玄関に置手紙をしてみた。

「お宅の猫を預かっています。連絡下さい。
○○○-××××-△△△△」

まぁハッタリな内容でしたけど。


あれほど電話にでなかったおばあさんだったのに、置手紙にはすぐに反応してくれた。
猫のことはよほど気にかけていたのだろう。
私はとりあえずゴミ屋敷のことは目をつぶり、そのおばあさんをユキちゃんに会わせてみた。

1204 004



しかしユキちゃんはそのおばあさんの猫ではなかった。

私も、そしてユキちゃんを保護したIさんの奥さんも、ひどくがっかりした。
ゴミ屋敷のおばあさんには「ゴミを片付けたらいくらでも他の猫を紹介します」と言い聞かせ、
ユキちゃんには他の里親さんを探すことになったのだが・・・・



Iさんの奥さんは、ユキちゃんの里親探しに精神的に追い込まれてきているようだった。
私に「あのおばあさんでいいからユキちゃんをもらってくれないかしら」と言ってきたのだ。
私は実はあのおばあさんの家はゴミ屋敷なんだという話をして、なんとかそれを思いとどまらせたのだった。


◇◇◇

その後、ユキちゃんにも里親希望の方が現れた。


明日、里親さんとのお見合いという日、
Iさんの奥さんは私にこんなメールを送ってきた。

「明日ユキちゃんを見たいという人が来ます。
 どんな話しをしていいのかわかりません。
 一緒に来てもらえませんか?」

私はIさんにこうお返事をした。

「ごめんなさい、明日は用事がありお付き合いできません。
 でもそんなに心配しないで下さい。 
 たとえその人が里親さんに決まらなくても、
 猫は自分のおうちを自分で呼び寄せる力があります。
 私達はそれをお手伝いするだけでいいんです。
」と。


1204 001

ユキちゃんは翌日、無事お見合いをした老夫婦のもとにもらわれていったのだった。


2009.12

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

私がその時なぜそんなことを自信たっぷりにIさんに言ったのか、
今ではその裏づけを思い出せないけど・・・そんなことがあった。
サラちゃんの話しをする前に、どうしてもこのユキちゃんのことを紹介しておきたかった。



スポンサーサイト


コメント

  1. ぐっさん | -

    no subject

    すいません。
    なぜか…チビタロウさんに似ている気がしてならない私デス^^;

    うちにご飯を貰いに来ている猫(オス推定8歳以上)が、
    今月始めから体調を崩しているようで、
    でも完全なノラなので、触ることも出来ず、
    お刺身をあげたり、缶詰、シーバ、うなぎ…。
    とにかく食べられるものを少しづつあげていました。

    そしたら、かなり元気になってきたんですが、
    普通のドライフードをあまり食べなくなってしまいました…orz

    家の猫よりも金のかかるお外の猫って( ̄ω ̄;)

    ちなみに去勢手術は捕獲器で捕まえて済んでます~

    ( 13:38 )

  2. けむ | xzfXrOoo

    チビタロウ似

    ぐっさーん♪
    おお~確かに似てるかも!
    チビタロウの方が表情ないよね。なーんて(笑)
    ぐっさんの周りにもにゃんこ多いねー。
    お外の子は寿命も短いだろうから、そうやって太く短くなのがいいのだろうね。
    ご飯に困らないで暮らせるだけでどんなに幸せか・・・(´;ω;`)ウウッ
    にゃんこに代わって私からもお礼を言うよ。
    ありがとう。。。。

    ( 16:55 [Edit] )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks


最新記事