4ヶ月行方不明ののち、やっと帰ってきたベレーちゃん。






ベレーちゃんの里親探しはどうなっているかというと、

その後なんと元の飼い主さんのTさんご夫婦が、ベレーちゃんと入れ違いに飼い始めた蘭子ちゃんと一緒に飼うつもりで相性のトライアルをしてくれていた。

つまり2匹とも飼ってくれるということだ。


なんともありがたい。



こちらは蘭子ちゃん。







手術した左手首は毎日奥さんが包帯を変えてその上からペット用のソックスを履いている。(笑)
今はこんなペット用のソックスがあるらしい。





あれからベレーちゃんは蘭子ちゃんと一緒にひとつ屋根の下で暮らしていたのだった。



だがしかし、、、

しかーし!

そこは猫が嫌いなベレーちゃん、、、



やっぱり他の猫はどーしても嫌いみたいで・・・

いくら飼い主さんが2匹とも可愛くて2匹とも手元に置きたいと思っても、当猫が嫌がっていれば諦めざるを得ない。


 ・・・・ ・・・・


残念ながらTさんご夫婦は泣く泣くベレーを手放す決断をする。



これも運命なのかなぁ・・・





でもこれからはベレーのこと、さくらちゃんて呼ぶことにするよ。

Tさんご夫婦の愛情がこめられた名前。

そしてTさんの奥様がつけてくれたかわいいお花の首輪をして帰ってきた。









お花の首輪をつけたさくらちゃんはお嬢様のようで、
どこから見てもすっかり飼い猫風で、
お正月に見つけた時の、あの野良の顔とはすっかり別猫(べつじん)になっていて、

―――――――感動。




さくらちゃん、
もう絶対お外に行かないでね。




それにしてもさくらちゃん、
なんだか毛の色が濃くなったみたい???

お正月に捕獲した時、なんだか白っぽくなったような気がしてたんだよね。





こちらは1月のさくらちゃん



今のさくらちゃん


背中の茶色がずいぶんはっきりしてきたような・・・???








でも瞳のブルーは今でもとってもきれい。


かわいいさくらちゃん、
そうこうしてる間になんと次の里親候補さんとのお見合いが決まってしまった。

お見合いは今月末の予定。



2015/3/13

スポンサーサイト


コメント

  1. ふぶき | -

    さくらちゃん

    ホントにどうしてそうなるのか、色が濃くなったり別猫みたいになる子がいますね。
    ティナちゃんもそうでしたね。
    さくらちゃん色んな人たちの愛情を受けて可愛らしくなりましたね。
    次こそ安息のお家になるといいですね。
    さくらちゃん、ドラマチックはもういいのよ(笑)

    ( 00:35 )

  2. けむ | xzfXrOoo

    RE:ふぶきさん! 

    ティナちゃんのこと、よく覚えてますね!
    そうですよね~どういう場合に色が濃くなるのかしらね?
    保護色?・・・まさか(笑)
    さくらちゃんは姿かたちはもとより表情がすっかり家猫になりました。すごくかわいいです。
    早く桜子の本当に落ち着いた姿を見てみたいです。

    ( 12:19 [Edit] )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks


最新記事