お風呂に入ってさっぱりしたチビちゃん。




以前保護したモカちゃんという子猫の時もそうだったけど、お湯につけるとみるみるお湯が赤茶色に染まった。


しっかりドライヤーをかけてふわふわになったチビちゃん、かわいい~!!!!!!!












チビちゃんは段々表情豊かになって、動きも活発になってくる。

人に張り付いているのが好きだね、いいこになったね~









里親さん探す心配なく、子猫とじゃれ合えるのがいちばんの役得。
幸せ~♡

ーーなーんて思っていられたのも束の間。


またしても新しい子猫を保護することになった。

タカラさんの町内、T町のTNR現場近くのあるおうちで、餌をあげていた外猫2匹が相次いで出産、子猫合わせて6匹

母猫2匹はタカラさんが手術をしてくれるという、
(餌をやってたおうちで少しは費用を出してくれないのか)
でも子猫の保護はできないと。


わかりました、じゃあうちに連れて来てください、ってんで。



あーあ。

どこかに一時預かりさんいないかなぁ~


ねぇチビちゃん。















2015/6/10
スポンサーサイト


コメント

  1. めどんどん | weamqZE.

    こんにちは。
    多肉植物ですが、土に挿して1か月程度放置すると
    根っこが出てきますんで、7月に入って、そっと引き抜いて
    根っこが生えていたらお水をしっかりあげてください。
    8~9月は暑さで成長が止まります。
    月に2回程度、土の表面が湿る程度にお水をあげます。
    10月からは成長が始まります。1月までは週に1回、
    土の表面が湿る程度にお水をあげてください。
    1~2月は寒さで成長が止まります。
    3月からは成長が始まるので、秋と同じようにお水をあげます。
    場所は5月中旬から10月中旬までは直射日光の当たらない
    明るい軒下。それ以外はしっかりと日光の当たる場所に置きます。
    雨ざらしは厳禁です。
    環境づくりが難しいかもしれませんが、強い品種ばかりですので
    楽しんでいただけるかと思います。

    ( 21:57 [Edit] )

  2. けむ | -

    Re: めどんどんさん

    先日はありがとうございました。
    早速レクチャー通りに鉢に植えました。環境が大事なんですね。
    自慢じゃないけどすぐに植物を枯らす女なので、今度だけは頑張ってみようと思います。
    あとは猫が引っこ抜かなければ・・・ねぇ。

    ( 19:07 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks


最新記事