子猫が6匹いると聞いて、
その子達はタカラさんが捕獲し、捕まった順に私が引き取りに行く、ということにした。


まずは2匹。





手前のキジの子がものすごく小さくて、背中も骨がゴツゴツしている。


この2匹は親猫と一緒に捕獲できたため、親猫の避妊手術で行った動物病院で手前の弱々しい子を診てもらった。
病院で注射2本を打って点滴をしてくれて、あとは食べるようになれば元気になるよと。

タカラさんの家のケージの中では揃ってウェットフードを食べていた。
これなら大丈夫そうだね・・・




わが家でもドライフードを砕いてミルクでふやかしたものをさし出してやると、これまた一生懸命食べてくれた。
よーし。
たくさん食べてもっと太って元気になろうね!






子猫達がたくさんご飯を食べてくれてホッとしていたその夜、意外な人から電話があった。
それはベレーの元飼い主のTさん旦那さん・・・現在は蘭子ちゃんの飼い主さんだ。


ご無沙汰してます、どうかしたんですか?
そう聞くとTさん旦那さんは話しにくそうにこう言った。

「今私の足元に猫が・・・」と。



え!?




聞けば仕事帰りに立ち寄ったコンビニに異常に人懐こい猫がいて自分のそばを離れない。
何か怪我もしている。
どうしたらいいでしょう・・・と。


「け・・・怪我してるんですか?


飼い猫なのか、迷子猫なのか、、、
でもその前に怪我をしているなら病院に連れていかないと・・・


その日は時間も遅かったので、Tさん旦那に、

「明日その子を病院に連れて行きます、今夜一晩保護してもらえますか?」

とお願いして、翌朝出社前に私が受け取ることにした。



・・・・・・・・・

我が家はタカラさんのところから連れてきた子猫をケージに入れ、その代わりにグレーのチビちゃんを部屋に解放することにしたばかりだった。

その怪我した猫がうちに来たらグレーのチビちゃんはもううちの飼い猫達と一緒の部屋に押し込むしかない。

本当はもう一度回虫のお薬飲ませるまで隔離しておきたかったんだけど・・・
あ~~もうなるようになるだろう



そして翌朝、Tさんから怪我した茶トラ猫を受け取った。



2015/6/10 タカラさんから子猫2匹
2015/6/11 Tさんから茶トラ猫を預かる
スポンサーサイト


コメント

  1. 坂ち | 27ET4VhU

    めんこーい!
    子猫は無条件に可愛いですね。
    (婆ちゃん猫も、子猫級に可愛いけど、、、)
    怪我している子が気になりますわ、、、、
    良く考えたら、保護して貰ってそのコも
    幸せになるチャーンス!ですからねぇ。
    いい方の足元に行ったねぇ〜♪

    ( 19:50 [Edit] )

  2. けむ | -

    Re: 坂ちさん

    そーなんですね〜いい人の足元に・・・
    おかげで私はあっぷあっぷしてますですよ(~_~;)
    すごくいい子なので里親さんは見つかるかと・・・まぁ続きを見てください。汗

    ( 19:11 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks


最新記事