りゅうのすけのお届けから3週間遅れでしんのすけをお届けしたその日、
そういえば、、と思い出しりゅうのすけの里親様にメールをしてみた。

「その後ルークくんいかがですか?」



トライアル期間はとっくに過ぎたことになる。




最後にもらったルークくんの画像は「トイレの中が定位置の図」だった。





もしやあまりに懐かないとか、、、
もしや逃げちゃったとか(出た。いつもの考え過ぎ
返されるなら返されてもいい、、、でも聞くのが怖かった。



それが



しんのすけの里親様から正式譲渡のお返事をもらったその日の夕方、思いがけなくりゅうのすけの里親様からメールが届いた。



こわごわメールを読んで驚いた。




こんばんは

ご無沙汰しています。遅くなりましたが、りゅうのすけ改めルークの近況についてお知らせします。
慣れたと思っても翌朝になると、まるで初めて会ったようにシャーシャー言っていたルークでしたが、すっかり我が家での生活に慣れ、とっても甘えん坊さんに変身しました。



え? 




今では、名前を呼ぶと返事をしてそばに寄って来ますし、遊んで、かまって攻撃が半端ないです。


あんだって???? 




自分から私達の膝の上や体の上に乗って来て寝るようにもなりました。


まじか?! 




うちに来た時はずっとシャー君のままかなと一抹の不安がありましたが、こんなに慣れてくれてとても嬉しいです。
ルークと出会える機会をいただき、ありがとうございました。




ええええええええええええええ~!!!!!








里親様より





信じがたい、、りゅうちゃん・・・いやルークくんの変わりようだった。




◇◇◇



あのT町からタカラさんとマシューさんがやっとの思いで保護してくれたしんのすけとりゅうのすけ。



最初は人間に向かって精いっぱい威嚇していたしんのすけは、
もうけして私に「シャー」ということはなかった。
毎日鳴いてご飯の催促をしてくるしんのすけが可愛くてたまらなくて、
ご飯をあげる前に、「しんちゃんいい子になったね~」と抱き上げて頬ずりせずにいられなかった。

りゅうのすけに至ってはタカラさんが「こんな恐い子猫は初めて」と言い、
「この子を懐かせた人を尊敬します」とまで言い、
預かって3日目に素手で触れるようになった時、カレンダーに「素手で触れる」と書き込んだほど長期戦を覚悟していた

ツンデレなのがわかっても、里親様に懐くのにどれくらい時間がかかるかはわからない、
「必ず慣れますから長い目で見てください」
と、そう言い切ったものの祈るような気持ちだった。




まさかこの1ヶ月余りでこんなにも変わるとは、、、



私でさえ想像していなかった。







T町にいた時はいつも空腹だったろう、
明日をも知れない毎日を過ごして、どんなにか不安だったことだろう、、、
もしもそのままT町にいたら人間を怖がり、人に甘えることなど知らず一生を終えていただろう、、、

それが2匹ともこんなに愛される家猫になって・・・・ 

ううう・・・・

うううう嬉しいぃぃぃぃぃぃぃ・・・・  




保護して3日目に亡くなった長毛の女の子は・・・明らかにしんのすけとりゅうのすけの兄弟だ。

だからしんちゃんとりゅうちゃんには、あの子の分まで幸せになってほしかった。

どの子も幸せになってほしいのは同じではあるけれど、
しんのすけとりゅうのすけには、あの子の悲しい思い出を払拭するほど幸せになってほしかったのだ。




fc2blog_201506171213095b7.jpg







そうだ、里親様からいただいた夢のような2通のメールをタカラさんとマシューさんにも見せてあげないと。

メールを転送し、そしてふたりに改めてお礼を言った。




「この子達を保護できてよかったです。
本当にありがとうございました。」












2015/8/27 同じ日にしんのすけ、りゅうのすけの正式譲渡のお返事をもらう
スポンサーサイト


コメント

  1. 坂ち | 27ET4VhU

    私も嬉しいです!!!
    みんなに幸せになる権利が!!!
    怖い思いをしたから、、シャーシャーしちゃったんだよね。
    でも、新しい家族は怖く無かったんだよね!
    良かったね、良かったね!

    そして、保護して貰って良かったね。

    ( 19:38 [Edit] )

  2. ふぶき | -

    すごい!

    2人とも最初の写真とは別猫ですね。
    あの女の子は1人だけ懐っこかったんですよね。
    みんなホントにお腹すいてたんだよね。
    しんちゃんとりゅうちゃん、やっとお腹空いてた頃の事わすれたのかも。
    良かったね良かったね、保護して貰って、お家が出来てホントに良かった。
    あの子も喜んでくれるんじゃないかな。あの子の分もお家の人と幸せにね。
    幸せにね。
    さあ、チャジロウも!みんなも!

    ( 23:23 )

  3. けむ | -

    Re: 坂ちさん

    ありがとぉぉぉぉおっぉぉぉ・・・泣
    そうです、きっと怖い思いをいていたんだと思います。
    背骨がゴツゴツしていましたから、、安心して食事も思うようにできなくて、
    あの子達、よく生きていたと思います。大泣

    そんな子達のおうちを見つけられた時は喜びもひとしおです。
    そしてそんな子達が人を信じてくれたことが何より嬉しいです!

    ( 23:33 )

  4. けむ | -

    Re: ふぶきさん

    ありがとうございます。
    写真で違いがわかりますか?!どの子もうちに来た時から顔つきが変わっていきます。
    しんのすけとりゅうのすけの変化は想像以上でした。
    里親様も真摯に愛情をもって接してくれたおかげだと思います。本当にありがたいです。
    あの子達に聞いてみたいです、どうしてそんなにいい子になったの?って(笑)

    ( 23:44 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks


最新記事