エイズの再検査でほぼ陰性が確実になったミリヤ。
前回の譲渡会では里親希望者様が今一度ミリヤに会いにきてくれて、更にもう一匹ミリヤのお友達にここあちゃんという女の子も決めていただいた。




ここあちゃん



ここあちゃんもまた近所の野良ちゃんが産んだ子を保護した、という子猫だった。
みるくちゃんという白い猫と兄弟で参加して、みるくちゃんともども無事里親さんが決まった。



そこでミリヤとここあちゃんを一緒のおうちにお届けするため、まずみるくちゃんを保護主さんと私とで一緒にお届け、その日はここあちゃんをわが家で一日お預かりして、翌日ミリヤとここあちゃんを私がお届けする、という流れにした。




君たち明日から一緒のお家にいくんだから仲良くしてね!

と、ミリヤとここあちゃんを会わせると、




シャ~~~~~~~!

フーーーーッ!!!




ここあちゃんは突然違う環境に来て、しかも知らない猫だらけでビビっている・・・から無理もないが、

ミリヤの拒絶反応もハンパない。



・・・マズイやんけ。 



お泊まりここあちゃん





ミリヤとムゥちゃん




子猫同士だからすぐに仲良くなるだろう、と踏んでいたが、わが家の保護猫の中でミリヤがいちばん怒ってる・・・・



どどどど、どうしよう・・・・・




仲良くなるまでわが家で様子見ようか?
いや、わが家では余分な猫が多過ぎる、、むしろ里親さん宅で2匹だけにして様子を見てもらった方がいいんじゃないか?
頭の中で色々なことを悶々と考え、まず部屋の中に2匹だけにしてみるとお互い全く別の場所で知らん顔しているだけ・・・ならばとミリヤとここあちゃんを一緒に遊ばせてみると・・・









おもちゃを介して2匹はなんとなくニアミス。

2匹ともおもちゃ遊びには反応してくれる。



なんとかなるだろう、

なんとかなってくれ!


お届け直前まで2匹を遊ばせてそう結論を出し、あとは里親様に託すのみとした。
たとえどちらか一匹返ってきてもそれはそれだ。




◇◇◇




ところでお気づきだろうか、このここあちゃん。

このお耳は・・・・まさかスコティッシュフォールド?????







譲渡会の時、メンバーのねこまんまさんとここあちゃんを見て、

「この子スコかなぁ?」
「まさかねぇ~」
「でもこの耳スコだよね?」
「・・・うん、スコだね・・・」
と話していたのだが、

保護主さんに聞くとどうやらお母さんがスコミックスらしい。
ここあちゃんは多分おばあちゃん似なんだと思う。
それにしてもどうやってスコミックスの野良猫ができたんだろう・・・




こんな野良ちゃんの子猫は初めて見たよ・・・
すごいねーここあちゃん、スコティッシュって言っても騙せるねー(笑)





ちなみに兄弟のみるくちゃんは立ち耳。


猫初めてのおうちにトライアルにいって、ものおじしない人懐こいみるくちゃんはお届けの日、すぐにお宅に馴染んだようだった。


みるくちゃんは「レン」くんという名前になった。
連休初日に来たからだって(笑)



素敵な首輪をしてもらったレンくん 小判ついてる(笑)




レンくんに用意してもらったキャットタワー及び猫グッズ一式




良かったね、レンくん。









2015/9/19 みるくちゃんお届け
2015/9/20 ミリヤ&ここあちゃんお届け

スポンサーサイト


コメント

  1. ふぶき | -

    スコだ…
    ウチの方ではアメショが6匹突然現れた事が…
    全部貰われたそうですが、ボランティアさんが世話するエサ場にわざわざ捨てられたようで悪質でした。
    ミリヤもここあちゃんも他の子と一緒にいたし、時間が経てば大丈夫だよね。
    大丈夫になりなさい!念
    可愛い2匹がキャッキャしてたら、お家もきっと楽しくなるでしょうね。仲良く!仲良くね!!

    ( 12:49 )

  2. けむ | -

    Re: ふぶきさん

    突然現れた6匹のアメショって・・・絶対どこかのブリー・・・
    お母さんのスコは一体どこから来たのでしょうね(ー ー;)保護主さん、市内の山の方の方です。山に捨てられたのでしょうか。

    ふぶきさんに念を送ってもらえたら、ミリヤ達も大丈夫な気がします!

    ( 14:05 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks


最新記事