10月25日は静岡市芸術祭、洋舞合同公演本番。







今回の私達の作品はビートルズの曲に合わせて振付けた作品。

「Because I love」



去年はマイケルジャクソンだった。

去年の記事はコチラ


トウシューズを履いてクラッシックバレエの形でジャズやポピュラーミュージックを踊るというのは他のバレエ団とちょっと違う。
合同公演というのはそれぞれのバレエ団の色々なバレエのスタイルが見れるところが面白い。
純クラッシックからモダンバレエ、そしてうちのバレエ団みたいなスタイルも。
私はうちの先生が振付けるジャズバージョンのような振り付けが大好きで最高にかっこいいと思っているものだから、トウシューズは苦手でも忙しくてもいつも参加してしまうのだ。




作品はメドレーで

ノルウェイの森
Love me do
All You Need Is Love
Heip!
イエスタディ
オブラディオブラダ


ノルウェイの森とオブラディオブラダは全員で踊り、間の4作品がそれぞれ年齢別クラス別のパートになっている。

私は「Help!」だったんだけど振り付けとメロディーの合わせ方がなかなか頭に入ってこなくて、かなり自主練もしてなんとか本番にこぎつけた。

今回は危機感あって必死で練習したから少しの失敗はあったけど悔いはないぞー(甘い!笑)




それにしても今回のこの衣装・・・・





子供から大人まで同じ衣装なの~~~
子供はかわいいけどおばさんはどうよ。


・・・・・



見に来ていただきました皆様、おみぐるしい姿を見せましたが、
見に来てくれてありがとうございました! 何よりの励みでございます。



    




ところで今年も前の日の総練習が終わった時、
あゆちゃんから手作りクッキーの激励が。




(真ん中のしわはムゥちゃんに噛まれたあと・・・)


あゆちゃん女子力高いわぁ~!
いつもありがとう。







そして




新しい保護猫。「なおじろう」







なおじろうの話は次回。



2015/10/25
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事