もう一度同じお宅に「お試し」に行ったぶーちゃん。


なぜ同じおうちなのにお試しなのかというと、そこのおうちではぶーちゃんを返したあと2匹の子猫を譲り受けていたのだ。
ぶーちゃんと同じシャム柄の男の子・ミルクちゃんと、白黒の女の子のレモンちゃん。
2匹は兄弟でぶーちゃんよりふた周りほど小さい子だった。


そちら(Tさん宅)では、新しい子猫を迎え入れたにもかかわらず、
おとうさんが「あの子がよかった」とぶーちゃんをご指名してくれて、
その2匹との相性をみるために「お試し」という形をとることにしたのだ。



ところが2度目にTさん宅へぶーちゃんを連れて行った時のこと。

Tさんのおとうさんが、「おまえを待ってたんだよ~」と嬉しそうに迎えたのとは裏腹に、
しきりに私にまとわりつき、私のバッグに隠れようとするぶーちゃん。
(ぶーちゃん・・・あんたの方が大き過ぎてバッグには入れないってば・・・

以前1週間いたおうちなのに、もう忘れてしまったのだろうか?

私は子猫達との相性よりも、この時のことがやけに頭にひっかかっていたため、
2度目のワクチンをわざと「こちらでやりますから」ということにして、1週間後に再訪する約束をした。
私はワクチンを言い訳にして、もう一度ぶーちゃんの様子を観察してみようと思ったのだ。



0831 005



◇◇◇



1週間後、Tさんから「子猫達とも仲良くやっています」とメールが来る。
添付の写メには、3匹が寄り添って寝ている姿が写っていた。

たぶんこれなら大丈夫だろう・・・・その時カブともみじに一生懸命だったため、私の心配はだいぶ薄れていた。



そしてワクチンの日。
ワクチンを済ませて病院から戻り、Tさんのおうちでキャリーを開ける。

すると・・・・

ぶーちゃんは自分でキャリーを出ると、タタタッと走って廊下のカーテンの陰に隠れたのだ。

(!?)



夜鳴きもほとんどしなくなった、

2匹の子猫ともだいぶ仲良くなった、

でもうちに帰っていきなりカーテンに隠れるだろうか?




やっぱり違和感がある・・・・

その日うちに帰ってもぶーちゃんの姿が忘れられなかった私は、もう一度思い切ってTさん宅を訪ねた。
その時にTさんのお母さんから決定的なひとことを聞いたのだ。


「最近この子元気がないんですよね」


すでに私の気持ちは固まっていた。

やはりぶーちゃんを返してもらおう。。。


その日とりあえず「しばらく様子を見させてください」と言いながら、再びぶーちゃんを預からせてもらうことにした。


するとうちに帰って来ても、ぶーちゃんは今までと様子が変わっていた。
以前はあんなに私にまとわりついていたのに、ひとりになりたがる。
元気も食欲もイマイチだ。

・・・・・・・

Tさんによく聞くと、
Tさん宅ではミルクちゃんとレモンちゃんがご飯を食べていると、ぶーちゃんは2匹が食べ終わるまで食べなかったというではないか。

0831 002


自分よりも小さな兄弟に気を使っていたのか、遠慮があったのか、
自分を押し殺して性格まで変わってしまったのか?
あんなに無邪気で甘えん坊だったぶーちゃんなのに、、、
猫でもそんなことがあるんだろうか、と私は驚いた。



0831 003


Tさんのおとうさんがぶーちゃんをとても気に入ってくれていたので、お返ししてもらう言い訳がうまくみつからなかった。
(お宅に合わないみたいなんです・・・)などというのはあまりに曖昧すぎる理由だ。
でもへんな作り話をせずに、ぶーちゃんの変化を説明して「返していただきたい」とお願いすると、
Tさんは納得して快諾してくれた。



「返して下さい」と言うのは勇気がいる。
私には以前それでモメた経緯もあったのだ。
でも・・・よかった返してもらえて。
ミルクちゃんとレモンちゃんにとっても、きっとその方がよかったよね。。。



それから2~3日すると、ぶーちゃんはやっとわが家でいつもの調子を取り戻していた。
明け方ターニャと大運動会をするようになった。
ご飯もターニャと一緒にガツガツ食べるようになった。
鈍くさくてあんまりおりこうちゃんに見えなかったぶーちゃんだけど、
繊細なところがあったのね。




レイラちゃんもカブちゃんももみじちゃんも、順調にうまくいった。
しかしなにもかもはうまくいかない。

でも大丈夫、ぶーちゃんにはきっとぶーちゃんにぴったりなおうちがどこかにあるから。






2010/8/22
スポンサーサイト


コメント

  1. 真 | -

    no subject

    ぶーちゃん 
    その顔で(失礼)繊細なのね。
    わたし、ぶーちゃんのちょっとぶさいく顔好きなのよね。

    ケムさんの猫たちへの愛情は
    少しの違和感も見逃さないのね。

    ぶーちゃんにぴったりなおうち
    ケムさんがいれば必ず見つかるね。

    ( 13:07 )

  2. カツオ | -

    no subject

    ぶーちゃん^^おかえり♬
    って、帰ってきちゃいけないのか^^;   笑

    3枚目の写真なんか、おいらドンピシャ!だよ♡
    もうずっとケムさんちでぶーちゃん日記書いてもえばいいんだよ♪
    ターニャもぶーちゃんもおいらなら両方欲しいけどな^^
    おいらには面倒が見られませんからぁlll   爆

    いいお家が見つかることを祈ります^^

    今日から9月ですね♪
    その後、体調は大丈夫ですか?

    ( 21:06 )

  3. けむ | -

    Re: no subject

    真さん。

    そうなの、あの顔で繊細な子でびっくりしたわ。
    ぶさいく顔も最近はかわいく見えてくるから不思議。(笑)

    猫はどうも自力で自分にぴったりのおうちを引き寄せてこれるみたいだけど、
    そのためのお手伝いも必要みたい。それが私の仕事。
    昨日はショックなことがあってお返事できなかったの。
    ショックなことは解決しました。今日からまたがんばろぉっと!
    コメントありがとう♡

    ( 10:32 )

  4. けむ | -

    Re: no subject

    コックさん♪
    > ターニャもぶーちゃんもおいらなら両方欲しいけどな^^

    私もコックさんなら喜んでお届けしまぁ~す(笑)
    大丈夫(なにが大丈夫かわかりませんが;;;)、きっと見つかります。

    体調はすっかり戻りました。その代わり色々あるけど・・・汗・・・それもまたなんとかなりました!
    いつも応援ありがとっ!♡

    ( 10:35 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks


最新記事