白内障のなおじろうの里親探しに不安を感じていたところを、あっさりトライアルが決まり、
ほんとならものすごく嬉しいはずなのに、、、




うう

ううううううう~




なんだかしっくりこない。




あいこさんと息子くんは本当になおじろうでよかったんだろうか?


たった3匹見てもらっただけでその中から無理して選んだのじゃないだろうか、
しかも仲介してくれた友人が一緒にいたせいで断りづらい状況だったんじゃないだろうか、、、

仲間内には小さな子猫もいた。
ジロちゃんが気に入らなかったら小さい子を見てもらう用意もあったのに、

それがまさかのなおじろう。









あまりにスッキリしないので、あいこさんに正直に聞いてみることにした。


なおじろうは目も濁っているし月齢もいってるし、
そんな子を選んでもらって果たしてよかったのか、
猫は長生きすれば20年は生きる、
だから本当に納得した子を選んで欲しい、
まだ他の猫をトライアルすることもできる、
どうか遠慮なく言って欲しい、、、と。



するとあいこさんは、

「私も欠点だらけなので目のことは特に気にしていませんでした。息子も同じです。すでに愛着もわいている感じです――」

とーーー




なんてありがたい。



もう結果は天にまかせよう。
今回はアレルギーテストだと思うことにしよう。

それになおじろうは去勢手術を予定していたので、一旦は帰ってくる。


それまでに
「ご家族様でよく相談して下さいね」と、

あいこさんと息子くんにまかせることにした。




なおじろうとムゥちゃん







    





ところでもうひつのまさかがある。



まさかのミリヤの出戻り。






これには私もショックが隠せなかったが、それにも増して里親様の落胆は相当なものだったと思う。
あんなにミリヤを気に入っていたのだから・・・・




人生いろいろだなぁ~~・・・




それにしてもミリヤは本当にきれいな猫になった。






お膝の上も好きだし、ゴロゴロいってかわいいし、
こんなにかわいくて美猫なんだから里親さんくらいすぐに決まると思う・・・けれど・・・



私はどうも煩悩が多くて困る。





ミリヤのようなきれいな猫がふさわしいおうちを勝手に思い描いているのだ。




昔、メルちゃんがトライアル失敗した時も、 

 「メルちゃんのお試し~メルちゃんの選ぶ家」


 メルちゃんのお試し~モモコちゃんのお話し



ソマリのリーちゃんがトライアル失敗した時も、 

 「ソマリのリーちゃん」




広くて立派できれいで申し分ないと思ったお家でうまくいかなかったことにショックを受けた。


もちろん家だけじゃなく里親さんもいい人だったのに、

なぜか猫にはそれ以外の・・・

なにか・・・相性というか・・・・

合う合わないがあるんだろうな。







一匹決まって一匹拾い、一匹決まって一匹出戻る。



なかなか減らないじゃないか。 



おもちゃも大好きなミリヤ




ジロちゃん、ムゥちゃんと












2015/11/8 ミリヤ帰ってくる



スポンサーサイト


コメント

  1. 坂ち | 27ET4VhU

    なんていいお話!
    ご自分も欠点だらけだから...なんて!
    私ももっと欠点だらけですッッッ!
    フジッペも最近、うん〇爆弾落としまくりの....欠点が(笑

    なおちゃんは、すごくいいお顔だし
    眼もそんなに気にならないですけどねぇ。
    ステキなご家庭にトライアルに行ってるのですね。
    このままアレルギー出ないでぇぇぇ....v-283

    でも、ミリヤちゃんはなぜ???
    フジっぺの欠点で、朝う〇こ踏んだ母も
    全然フジッペに好かれて無いけど....

    ぜったいにお返しはしませんッッッ!

    まぁ、ご家庭の事情もあるんでしょうけど....


    ケムさんちに戻って来たと言う事は....


    たぶん、そのご家庭では無かった...と言う事でしょうか?ネ?

    こんなゴージャスちゃんなら、スグいいご家庭が現れそう♪
    出戻ったって、我が家のフジッペは(たぶん)幸せに暮らしてますから~♪

    ( 12:42 [Edit] )

  2. けむ | -

    Re: 坂ちさん

    ほんとーに、「私も欠点だらけだから」だなんて台詞、なかなか言えないですよね!
    同じく欠点だらけですぅッッッ!

    それより・・・あんですって!???
    フジちゃんうん〇爆弾落としまくり・・・なんですのん???
    それでお母さんもうん〇踏んずけてしまったですのん???



    おーまいがっ!!!
    フジちゃんどうしたの~~~~
    おばちゃんはそんなことするフジちゃんが心配・・・・

    ( 15:30 )

  3. ふぶき | -

    けむさんがしっくり来ない時は…
    やっぱり赤い糸がこんがらがってる時でしょうか(笑)
    なおちゃんいい子だし、いいお家だし、そのまま決まるに越したことないけど、もっとお互いカチッとくるご縁が…あるならきっとそうなるはず。
    決まったならそこがご縁だったのですね。
    それにしてもミリヤさん!一体!
    望んでもカチッとこない時はこないのか〜
    人知では計れないですねぇぇ〜んもぅ〜(T_T)

    ( 21:00 )

  4. けむ | -

    Re: ふぶきさん

    本当に猫の世界は人知では計り知れないものがありますね〜>_<
    私としてはなおじろうに是非そのおうちの子になって欲しいんです。
    でもあまりに良いお宅で、障害ある子を「まんまと」決めさせたみたいな状況がしっくりこないくてですね・・・
    決まったならそこがご縁。ああ、そうなりますように!

    ( 12:43 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks


最新記事