ぴーちゃん(ぴーやちゃん)は ゆっぴさん の保護猫。
※ゆっぴさんは震災のあった福島からの保護犬などを引き取っている※



Radiante@静岡

ゆっぴさんのブログ→  Radiante静岡




もう何ヶ月も譲渡会に出ていて、かわいくて人懐こいのでトライアルが決まることは決まるんだけど、、、未だ正式譲渡に至っていなかった。




10月の譲渡会のぴーちゃん



結局月齢も6ヶ月くらいになっていた。




今月の譲渡会は2回もあるのに、ゆっぴさんが忙しくて会場に連れていけないから譲渡会参加をあきらめると言ってきた。

そんな、、、ぴーちゃんならあと2回の譲渡会で絶対決まるって!
それなら私が一時預かりして譲渡会に連れていくよ!




というわけで、わが家にホームスティ。






ぴーちゃん、なおじろうに似てる。(笑)

(なおじろうは今あいこさんのところでトライアル中)



ぴーちゃんとなおじろうは、顔だけじゃなくて、人懐こさも、お膝が好きなところも、
ナナに嫌われるところも似ていた・・・


ナナ、もしやキジトラが嫌いなのか?   マサカ・・・ネェ・・・





お膝大好きぴーちゃん






そのぴーちゃんが13日の譲渡会でトライアルが決まった!

やった~~~!




13日の譲渡会というのは静岡市主催で動物愛護館で行われたもの。
広報しずおかで告知もされるのでいつもの譲渡会よりもお客様がたくさん来てくれる。
今回は成猫さんが多かったにもかかわらず、たくさんのトライアルが決まった。






臆病でアピール不足で子猫の時からずっと決まらなかったクウちゃんや、


9月の譲渡会のカイちゃん、クウちゃんの兄弟(カイちゃんは里親様決定)



人慣れが微妙で「抱っこしないでください」としていた三毛のニコちゃんや、


ニコちゃん 三毛柄がきれい




多頭飼育崩壊からレスキューされた6歳のベアーくんも、
里親さんが決まったのには驚いた。



ベアーくん




この暮れにきて、たくさん決まって本当に嬉しいよ~~~~  





7月からわが家にいたジロちゃんムゥちゃんがトライアル、なおじろうもトライアル、そしてぴーちゃんもお届けしたら、

わが家の保護猫はゼロになる。




一時期はチャジロウ、ミリヤ、マシャと5匹もいたのに。



なんかしみじみ・・・・・



しみじみするなぁ・・・・・・





ぴーちゃんは先住猫さんとの相性のトライアルがあるんだけれど、どうかうまくいきますように!
 
ところがそのぴーちゃんも今またピンチ。

ぴーちゃんはなんと9月の譲渡会で決まったレンくんの遊び相手に、と猫初めてだったお宅が2匹目に選んでくれたのだった。



「ミリヤとここあちゃん」


トライアル後の猫達




レンくん




それが・・・・




レンくん、ぴーちゃんが気に入らない・・・・・



レンくん ぴーちゃんガン見の図




ぴーちゃんが2階に居ると1階から上がってこないって・・・・・・・



      


年末は混戦模様になってきた。

おばちゃんちにはいくら帰ってきても大丈夫だけどね、

がんばってほしいなぁ・・・・



がんばってほしいのは猫達だけでなく、
里親様の我慢とか、工夫とか、根気とか、実はそっちもお願いしたい。


里親の皆様もどうか、、、がんばってください!





ぴーちゃん、レンくんのトイレ嗅ぎまくりの図








2015/12/17 ぴーちゃんお届け

 
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事