大人からクラシックバレエを始めて、多分20年くらいになる。いや、もっとかな?
20年もやっているとさぞ上手だろうと思われるかもしれないが、
今でもできないことが山のようにある。

なぜってバレエはとーーーーーーーーっても難しいから。



私はバレエの前にジャズダンスをやっていたから、まったくの初心者よりはまだマシだったかもしれない。
マシといっても気休め程度で、毎回冷や汗とあぶら汗をたらりたらり流しながらレッスンしたものだった。

だから私と同じように色々なダンスの分野を習得された方がバレエを習いに来られても、
その分野では上級者だった人がバレエの世界では勝手が違って戸惑っているのだ。
できるつもりのことができない、そして頭の中ではペッパーくんの「アレレ?」がぐるぐる周る。(に違いない)

なぜってバレエはとーーーーーーーーっても難しいから。



バレエでは「バーレッスン」といってバーを持ちながら足を動かすお稽古が基本中の基本になる。
バーレッスンをやることにより股関節を開いて身体の線をまっすぐにし体幹を作るのだ。
だからバーレッスンはとっても大事。
でもこのバーレッスン、ちょっと見簡単そうでなにも考えずなにも感じないままさらっと済ませることもできる。
だけどそれではバーレッスンの意味がない!
いかにバーレッスンを真剣にやるかで上達の仕方も変わる。
でも私はこのバーレッスンがぜんっぜん楽しくなかった。

うちのお教室ではこのバーレッスンを最初に1時間くらいやってからフロアでアダージオ(ゆったりした動き)やステップやワルツを踊る。
ところが初級クラスではワルツなんてやらないものだから、バレエを習っているのにバレエを踊る場面なんて出てこない、そして冷や汗とあぶら汗の連続。

そんなわけでバレエのレッスンはひたすら「できない苦痛」と戦うレッスンになるわけである。



・・・・・・


それが10年くらい経った頃かな、や~~~~っとバーレッスンが楽しくなってきた。

身体が思うように動かせるようになると、苦痛は快感に変わってくる。
音楽に合わせ、呼吸をし、集中していくと、精神が研ぎ澄まされていく感じがする。
その感覚が気持ちよくてやっと楽しいと思えるようになってきたのだ。
それは自分の身体がバレエに追いついて来たからなんだと思う。
でもそうなるのに週2~3回のペースで10年かかったってことだ。
そしてできないことは山のようにある。


ああ、バレエって難しい・・・・





できないことはまだまだあるけど、確実に身につくのが「筋力」だと言える。

私は若い頃まるで「筋力」がない人間だった。
普通に歩くだけでもだるそうに靴を引きずりながら歩くものだから、
昔の上司からは「けむちゃんが来ると足音でわかる」と言われた。

「から~~んころ~~~ん」と音がすると・・・(下駄か!)



年をとってくると更に思う。
「筋力って大事」

身体の老化は筋力が助けてくれる。
だから運動は大事だ。
運動のためにスポーツクラブへ行く人も多いだろう。
私も以前スポーツクラブでヨガとかエアロビとかやっていた時期もあったけど、結局バレエの方がはるかに運動量が多くて難しくて筋力が付くものだからスポーツクラブは辞めてバレエ一色になってしまった。
それにやっぱりバレエが好きだから。
運動のためにスポーツクラブに行くのと、好きだからバレエを習うのとでは、後者の方が確実に長続きする。

私は踊ることが好きで良かったとつくづく思う次第。



もしも何か運動をしたい、という人がいたら私はバレエをお勧めしたい。
若い頃からやれればいいけど、年をとってからでも全然いい。
でも好きになるまでに時間がかかるし、好きになるまでは全く楽しくないかもしれない。
その代わり一生続けていける運動だと思う。
なぜならいつまでたっても満足できるレベルに届かないから。
なぜならバレエはそれくらい難しいから。

きっと私だって一生満足出来るところまでいかないと思う。
でもバーレッスンだけはずっと続けていたいなぁ。
ばばあになっても。






そして最近は更に腕の筋力を鍛えるべく・・・



ぶる下がりぶら下がり健康器にぶる下がってます。





あの一世を風靡した「ぶる下がりぶら下がり健康器」(知らない人いるかな?)

・・・うちの実家で物干しと化していたぶる下がりぶら下がり健康器を勤務先の女子更衣室に運び入れ、1日1回ぶる下がることを目標にしたのだ。

最初は5秒しかぶる下がれなかったのが、
10秒になり、20秒になり、
そのうちズドーンとぶる下がるだけでなく腕を曲げることができるようになり、
3回曲げられる、、5回曲げられる、、10回曲げられる、
いつか懸垂ができるようになるかもしれない!!!


・・・いや懸垂は無理だけど、
ただ毎日ぶる下がるだけで、確実に腕の筋力もついてくる。


いまさらですが

おすすめです!


・・・・・・・・


いや違う!おすすめなのは「バレエ」です!!!



      



平成28年5月1日(日)
「森本バレエ三島教室発表会」
場所:三島文化会館



時間は多分14時くらいからで、メインのプログラムは「スペイン組曲」
これに参加するため、今またリハーサル続きで・・・・
しかもできない振り付けがあるので自主連しないとならなくて、
もう泣きそー
トゥシューズは相変わらず履き慣れない。


 
 ◇ ◇ ◇ ◇ ◇




ひなたちゃん。





最近の名前は「ひなたはるみ」  エッ?

最初にバミーちゃんて名前だったから、正確には「バミーひなたはるみ」かな?

「はみちゃん」て呼んでます。



はみちゃんのベランダデビュー








ベランダからの脱走の心配はもうない。
そして私がいると部屋にも入ってこなかったのが、
1メートル以内くらいなら通過するようになった!


・・・・通過って



抱っこするととりあえずゴロゴロ言うし、

はみちゃん、明日の譲渡会出てみようか?!




どうしよっかな~~






2016/3/18
スポンサーサイト


コメント

  1. 優作 | -

    ケムさんはバレエの足の基本ポジションて全部できます?あれって年取ってからでもできるようになるんですか? 私は犬の散歩中暇なときにやってみるのですが、2番で見事に後ろにひっくり返ります。時々四股を踏んでみることもあるのですが、あれも股関節柔らかくないと、足あがらないんですよね。辺りに人がいないことを確認してからやっているのですが、なんせ河川敷なんで、橋の上からはバッチリ見えてたりするんですけど…

    甥っ子が小さいころバレエを習っていたので、バレエ教室の送り迎えがてらレッスンを見ていたのですが、上手な子ってだいたい週3回以上のレッスンでしたね。筋肉の付き方が違うし、当然身体の安定感も違う。甥っ子は先生から「そろそろレッスンを週3回に」と言われたところでマレーシアに行くことになり、そこでは先生が通える範囲にいなかったんで、それっきりになりました。

    私自身は平衡感覚もリズム感も乏しい人間なので、バーレッスンだけで十分でございますわ。ヨガ気分で参加してみようかしら?

    ( 22:17 )

  2. けむ | -

    Re:

    優作さんて、河川敷で四股踏んでるんですか(笑)
    おもしろ〜い!いいですね〜優作さん!
    一応ポジション全部できますよ、バレエはあのポジションができる方が思うように動けて、バーレッスンはあのポジションができる股関節を作るためのお稽古なわけですから。
    それに甥っ子さんがバレエ経験者とは!バレエ習う男の子って貴重だわ〜!続けていて欲しかった!
    これからも優作さんには人目を気にせず、河川敷であろうがポジションの練習してくださいね〜!(笑)

    ( 00:54 )

  3. macoto | 3fIBvpkA

    どーでもいいのだけど気になって。
    あれって
    ぶる下がり健康器?ぶらさがりじゃなくてー?
    あ、もしかしてぶら下がるって名古屋弁?

    はみちゃんきれーだなー

    ( 04:26 [Edit] )

  4. けむ | -

    Re: ∑(゚Д゚)

    ほんまや〜
    ぶる下がりじゃなくて「ぶら下がり」でした。
    さすがまこっさん、ツッコミ鋭いね〜
    私はまこっさんのブログにツッコみたくてもログインが面倒で素通りでーす。
    甥っ子くん高校合格おめでとー。今度はえのきかよ・・・

    ( 12:19 )

  5. 優作 | -

    ケムさんのお言葉を励みに、河川敷でポジション&四股踏みに勤しむ優作ですが
    昨晩、キャットタワーでバーレッスンをやっていたら
    翌朝、うちの犬猫達にお仕置きされました。

    犬&猫その2が寝ている私の胸にのしかかり
    猫その1が私の顔に尻を押し付ける… 動けねぇ…

    じみ~に窒息しそうになりました。
    死ぬ間際に見る最後の光景が猫の尻と股間だなんて、あんまりだわ!

    その前日は、日赤で父ちゃんの認知症検査の待ち時間、
    誰もいない事を確認の上、姉ちゃんにダンソンを踊って見せていたら
    ストレッチャー引いた看護師さんにフリーズされました。

    最近の私はNZのハカダンスに憧れています
    短期留学したいくらいだわ。

    バレエポジションにしても、四股踏みにしても、下半身の血行がスーッとなって、その後ホカホカするんですよね。
    ハカダンスも、あれ、全身の血行を促す作用があると思います。

    ダンス万歳! でも私はリズム音痴orz

    ( 20:34 )

  6. けむ | -

    Re: 優作さん

    キャットタワーでバーレッスンて・・・わかります、捕まるのにちょうどいいですよね(笑)
    NZのハカダンスってぇ〜?
    優作さん、なにやらかなりのダンサー気質ですね!(しかも病院でダンソンって・・・)
    ダンス好きは人生を助けます。お互い頑張りましょー!

    ( 12:46 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks


最新記事