竹かご職人かんたろうさんは時々、


「ブルベリー採りにおいで」

「山菜祭りがあるんだけど来ない?」


などと地元の山の幸収穫のお誘いをしてくれる。

行きたいのはやまやまだけどなにしろ忙しくてそれどころじゃない・・・・



でも先日は「ハチク採りに来ない?」と言われ、大好物なのでがんばって行ってきた。

ハチクというのはこれから竹になろうであろう伸び始めの若い竹のこと(そんな説明で合ってるのか?)。
でもハチク採りは初めて。



かんたろうさんの竹林はちっさい川を越して獣道みたいな山道を登ったところ、
そんなに距離はないけどそこに行くまでが大変。

だって道なき道なんだもん。








かんたろうさん、こんなとこ歩くなら最初にそう言ってよ、私今日の靴はそんな運動向けの靴じゃないんですけど・・・とぐだぐだ言いながら歩く・・・




ハチク。




根元をカマで切って採る。





これだけじゃなくてたくさん採れたよ。



食べ方は竹の子と同じように皮をむいて下ゆでするのだけど、竹の子と違ってアクがないので水から何も知れずそのままゆでてOK。


柔らかくてうまーーーーーい!!!


竹の子より扱いやすいし、下の方まで全部柔らかくて全部おいしい!



毎年これくらいの時期がハチクの収穫時期らしい。
かんたろうさん、毎年誘ってくださーい!



今度はちゃんとした運動靴履いてきま~す。(笑)






テイちゃんは私が段ボールで作ったほら穴ベッドがお気に入りらしい。




2016/5/21
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事