9月20日から26日は動物愛護週間で、
それに合わせて静岡市の動物愛護館では「愛護館まつり」を開催する。


愛護館まつりでは猫の譲渡会をボランティアグループ持ち回りでやらせてもらえる。
今回は私達グループが開催。


で、愛護館まつりでした~






朝方霧のような雨が、
やがてなんとか止んで人出も増えて盛況に。








農業高校の「ふれあいコーナー」


カモとかチャボとかヤギとかいました。  






お~今は猫の譲渡もやってるんだね。(昔は犬だけだった)




さすがにワンちゃん連れのお客様とか多くて、
お祭りに来ただけのお客様も譲渡会を覗いていくのでいつもの譲渡会より大量の来場者がみえる。


市の広報でも宣伝してもらえるから、愛護館まつりの譲渡会は成約率(?)が高いのだ。







やはりまだまだ子猫が多め。
今回は25匹が参加。


リキくんとポコちゃん




きれいな三毛模様のマミちゃん(トライアル決定)




クロちゃん もう3回目の参加かな?頑張れ~



はいこのかわいい茶トラ兄弟が、





私の保護猫のタマジロー、タマクロー、タマサブローでございます。

例の伊豆の国市のイヨさんが保護してくれた兄弟。


預かりさんのところにいます、可愛い盛りでございます、
「タマなんとか」の名前は預かりさんがつけました、
違う名前を提案したけど預かりさんにはかなわず、

・・・なってったって実際呼んでいるのは預かりさんですから・・・



しかも私、
タマクローとタマサブローの違いが覚えられません・・・・
(タマジローは覚えた)





黒猫の未来くんと白黒のまりもちゃん
(まりもちゃんトライアル決定)



この2匹は病院の保護猫さんで、未来くんは以前も紹介したが左後ろ脚がない。
でもすごくいい子で、私のオススメの黒猫さん。

生活に支障はほとんどない。

里親さん、決まらないかなぁ・・・






あっそうそう、傍若無人なエリちゃんは「ふれあい猫コーナー」
で活躍してもらった。






エリちゃんたら我が家では飛んだり跳ねたりダッシュしたり大騒ぎしたりしてるのに、ちょっとだけ腰が引けてた。(笑)


エリちゃん、毛ざわりが気持ちよくてクニャクニャしてて甘えてくるしすごく可愛いんだけどな~



茶トラ玉三兄弟も今回は見送り。
またがんばろう。





2016/10/2






スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事