30日は秋の芸術祭の催しで、毎年恒例の洋舞合同公演。


同時にこの日は譲渡会だったけどさすがに参加できない。
それでも今自分の保護猫の余りの多さに、月に一度の大事な譲渡会を欠席するのも惜しくて、

タカラさんやアラレさんに頼んで、猫だけでも譲渡会に運んでもらうようにした。




公演当日は朝早くにバレエ教室でバーレッスンをしてから会場入りする。
この日も8時半からのバーレッスンがあり、その前にケージと猫達をタカラさんの家に運んだ。




どうか1匹でも決まりますように。







その後楽屋入りしたのだが、なんと、
メイク道具一式忘れる・・・


((((;゚Д゚))))))) ええっ!



衣装とかシューズ忘れたわけじゃないからなんとかなるけど・・・
皆さま申し訳ございませんでした。大変お世話かけました!





洋舞合同公演は市内のバレエ教室が一堂に会して1~2作品を披露するもの。

バレエ教室はそれぞれ個性があるので、色々な教室の作品を一度に見れて、
知ってる人が出てなくてもかなり楽しめるものだと思う。

しかも入場無料。


いつもその年の里親さんとかを「おヒマでしたら」とお誘いするのだけど、お花とかお菓子とか持って来られると次の年からお誘い辛くて


見にきてもらえるだけですごく嬉しいのに「何も持って来ないでくださいね~」などと言うと逆に催促してるみたいだし・・・難しい・・・





ちなみに今回のが衣装がこんな感じで、






ワタシ、歳いくつだと思います?

黄色ですよ、黄色。
(ブルーは若い人、子供はピンク)



ああああ、恥ずかしいったら~~!!!




でも、それでも踊りたい。

だって洋舞合同公演の先生の振り付けがほんとーに素敵なんですもの~~




で、出来栄えはというと、

自主練たくさんした割には失敗したし・・・踊ってる最中余裕なくて全然笑えなかったし・・・フォーメーションうまく作れなかったし・・・




いつもより悔い多し。
ま、終わったものは仕方ない。





そして譲渡会の方も成果なし。
22匹参加して4匹しか決まらなかったって言うし、




ま、終わったものは仕方ない。





でもやっと終わったやれやれな感じはある、やれずに溜まっていたことをこれから少しずつ片付けよう。
家の中のこととか、猫のこととか、少しずつ。



里親募集猫



ユウトくん




エータ




エリちゃん




まっちゃん









もう11月だなぁ。








2016/10/31

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事