公園の餌やりおばさんのオカメさんが捨て猫を拾って来た。


それが、いつも餌やりに行く公園に捨てられていたのかと思いきや、通りががりの道沿いの空き屋の中だという。
柵がしてあって入れないところを、近所の人に手伝ってもらってなんとか保護したと。



生後1ヶ月くらいが4匹。



・・・・・・


少しずつ里親さんが決まってるというのに・・・これでは3歩進んで5歩戻るだよ。




それが洋舞合同公演の1週間前だった。
ま、しばらくはオカメさんに面倒みてもらおう、、だってオカメさんが保護した子猫達だ、、、だけど、、オカメさんのところにいたって里親さんは見つからない、、オカメさんに飼ってもらおうとも思わない、、、だから結局最後は私が預かるのだ。ああ~


子猫達はコクシジウムとノミだらけ。

オカメさんに病院に連れていってもらい、治療だけは済ませてもらった。


洋舞合同公演の1週間後、旅行も控えていたので(゚ ε゚ ;)~♪
旅行から帰っていよいよオカメさんの子猫を見に行った。












ゲッ!!!
かわいい!

ちょっと毛が長いんでない?



長毛のグレー系の男の子が2匹、茶トラのメスが2匹。
長毛も茶トラメスもめずらしい。

それをのっぽさんに話したら、「茶トラのメスを欲しい人がいる」という話しになって、
他にも欲しい人がいるから全員連れてきて、ということになり、


その後のっぽさんの家に1週間。




のっぽさんの家ではユニットバスを子猫のハウスに。







結局茶トラ1匹はのっぽさんのツテで決まったが、こちらでもハッチーさんのブログからオファーがあったため残り3匹を再びこちらに・・・いよいよわが家に連れてきた。



実はこの間、のっぽさんの家に1週間預けたことがものすごくラッキーだった。
オカメさんの家には2週間もいたというのに、子猫はトイレのしつけはできてない、人慣れもろくにできてない、、、らしく、

Σ(゚Д゚)ナンデスッテ!!!

それをのっぽさんがすべて躾けてくれたのだから。





わが家に来た子猫3匹は、私がケージに近づいただけでゴロゴロが聞こえるほどの慣れ具合。
爪も切らせてくれる。




















抱っこするとみんなゴロゴロ。




あ~~~なんてらぶり~~~~




なんでこんな愛らしい生き物を平気で捨てたり処分したりするのだろう?



ま、愛らしいとかそれ以前の問題ですが。







茶トラの女の子、初めての獲物(笑)





ややや困ったぞ、ネズミのおもちゃに異常反応


唸ってます・・・なにがなんでも放さない


やべっネズミ食べかねない!
アンタにはわるいけどもうネズミは見せられましぇ~~~ん






子猫達はあっちゅーまに全員決定。










猫保護して、


病院行ってあちこち運んで、


時間とお金かけて、


決まれば当たり前の日常が戻るだけ。




ここずっと保護猫だらけで、、、、


ううう、、、


神様私に、



年末ジャンボを当ててください。



2016/11/22
スポンサーサイト


コメント

  1. しろちゃん | sXFQkzBs

    猫を捨てないで

    きゃわわわ!可愛い~!
    本当に良くこんな可愛い子達を捨てられますね?
    猫は小さくても大きくてもブサイクでも美形でも可愛いですが、やはりこれくらい美形の子猫は思わず声が出ますね!

    明日は東京でも雪かもしれないくらいの寒さみたいなのでこの子達が拾われて本当に良かったですね!
    その一方でどこかで誰にも知られずに捨てられて寒さの中、なくなってしまう子もいるのでしょうか。

    頑張るケム様にどうか宝くじが当たりますように!
    きっと猫の神様は(ケムリ様?)見てますよ!

    ( 09:55 [Edit] )

  2. 豆の里 | -

    カワイイ✨

    カワイイ兄弟ですね✨
    茶トラちゃん、良い表情ですね❤
    強い意識を感じます。

    捨てた人…どんな考え方で捨てたのか…
    殺処分よりはましだと思って、無人の家に捨てたのか…


    とにかくお家が決まって良かったです。

    ( 16:38 )

  3. けむ | -

    Re: 猫を捨てないで

    しろちゃんさん!
    東京すごいですね、雪が、雪が〜〜
    けむ地方は雪はふりましぇーん。とはいえ冷たい雨が降ってました。
    この子達、オカメさんに見つけてもらえなければ、空き家の庭で息絶えていたでしょうか・・・

    宝くじは毎年買ってるのですが当たらないともう買うのやめようかな〜などと弱気にやります。
    神様、私にお金をくれたら世の中のために使いますよー!ははは!

    ( 12:31 )

  4. けむ | -

    Re: カワイイ✨

    豆の里さん、この子達今2ヶ月くらいで、もーこれくらいがいちばん可愛いんですよ!たまりません。
    ボランティアの世界では「捨てるくらいなら殺処分の方がマシ」というセオリーがあります。
    驚くかもしれませんが、この子達だって見つけてもらえなければ長い時間かけて飢え死に、またはカラスの餌ですよ。
    どちらが残酷か捨てた人に想像して欲しいです。
    今はセンターでも子猫の譲渡をしています。世の中変わってきています、捨てるバカ者もそれくらい勉強して欲しいです!

    ( 12:38 )

  5. sさん | -

    昨日、犬の散歩中にお狐様に会いました。今までも遠目で見た事はあったのだけど、本当に至近距離だったので、その大きさにビックリ! うちの犬は柴犬なんだけど、それより一回り大きいんですよっ! 

    実はその場所、子猫の捨て場所でもありまして私も何回か拾いましたが、骨と皮のガリガリ状態で大抵死んでしまいます。無事回復したのは6か月過ぎの子だけでした。

    昨日見たのは狐でしたが、イノシシの足跡も毎日のように見かけますし、鳶やノスリもいます。猛禽類はマジで怖いですよ。視力が良いし、小型犬なら確実に狙われますから。 そんな場所で身を隠すのが精一杯の仔猫が生き延びられるわけないのに、どうして捨てるのでしょう? どうせ「誰かが拾ってくれて幸せになっている」なんて都合よく考えているのでしょうね。

    ほんと、殺処分より残酷な現実があるという事に気づいてほしいですよね。

    ( 19:00 )

  6. けむ | -

    Re: Sさん

    お狐様・・・マジ狐いるんですか?野生の狐?
    へーーーー
    そんなに場所に捨てられて、狐やイノシシ、もしくはカラスの餌になるか、飢えて死んでいくかするのですね。
    信じられない、邪魔ならセンターへ連れていけ!ですね。バカな人間の尻拭いは馬鹿馬鹿しい、そのバカな人間のせいで命を落とす猫がかわいそうだからやりますが、腹が立って仕方ないです。

    ( 12:27 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks


最新記事