先々月から譲渡会に4匹の兄弟子猫が参加している。
その子達の保護主さんは70代のご夫婦。


家で餌をやっていた半野良半飼い猫が子供を連れてきた、このままでは増える一方、TNRと里親探し・・・メンバーの古い知り合いとかで譲渡会に来ることになった。


ところが先々月も先月も里親さんが決まらない、まさかこの子猫達を70代のご夫婦が飼う羽目にならなきゃいいけど・・・と心配になり、ついついお節介に入ることになった。



なぜなら年寄りの家では子猫達は出入り自由、トイレのしつけも果たしてできているかどうかわからない、せっかく駆虫したのにまたノミがつく・・・

奥さんに電話で子猫達について質問すると、毎回いきさつを一から説明されて答えにたどり着く前にこっちが挫折、結論は不明のまま、あ~やってられない


面倒臭いから4匹の子猫を手分けしてこちらで預かることにした。




ヒガシ




タロウ




のの




キク




中でもキクは見た目可愛かったのでオファーがありいち早く私が預かったが、その話が結局ダメになってそのままわが家にいる。




それが苦労の連続で、、、


預かったばかりの時はなんとトイレができなくて、のっぽさんが苦労して躾けてくれた。

その後わが家に来てからもストレス性の下痢?でケージの中でウンチを垂れ流したり、ドライフードを食べなかったり、原因不明でグッタリしたり、もうワケわかんない猫だった(泣)のが、




今はドライフードもよく食べ、よく遊び、キツネのように高く飛び跳ね、お膝に自分で乗って来るゴロゴロの猫になった。













ああどうか、明日の譲渡会でおうちが決まりますように!!!





2016/12/15
スポンサーサイト


コメント

  1. 豆の里 | -

    みんなカワイイ

    譲渡会はいかがでしたか?
    キクちゃんは繊細な様子ですね。

    ( 22:24 )

  2. けむ | -

    Re: みんなカワイイ

    豆の里さん、
    今年最後の譲渡会、まずまずでした、またブログでお知らせします。(^_−)−☆

    ( 12:34 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks


最新記事