雲仙では「富貴屋」というお宿にした。
すぐ横が雲仙地獄谷のロケーションでお部屋からも雲仙地獄が見えることが大きなポイント。


車を降りるなり硫黄の匂いがどっとくる。
すぐ目の前に地獄谷の煙がもうもうと立ち昇るのが見える。


硫黄のにおい、はんぱねぇ~~


いやーいかにも温泉に来たって感じだ。



ロビー



ロビーの正面に見える景色




お宿を選ぶ時はいつも宿のホームページと実際に行った人のブログを見たりして結構吟味して決めるのだけれど、この富貴屋さんは情報が少なくて悩んだ。

ネットに出ているプランはめちゃリーズナブル。
本館に3人で泊まって11800円から。


ところがこのお宿には「離れ」があって、離れのお部屋については情報が皆無なのだ。なんでたろー
おいくらくらいで泊まれるのか、どんなお料理が出るのか、ネットには出てこない。


そこで直接お宿に問い合わせてみると、

離れの客室のグレードがいくつかあって1泊2食18000円から~お料理は離れ専用の特別料理が出ます、とのこと。

本館のプランにはお料理にそれほど海の幸が出てこない、雲仙は島原半島で海の幸も豊富なはず、ホームページには伊勢海老の写真も載っている。
ええい、じゃあもうその離れのいちばんお安いお部屋(18000円)ってえので行ってみよー


ということで、

案内されたのが「暁雲」というお部屋。







建物は築60ウン年くらいの古い建物、趣きがあってこういうお部屋大好きです。









畳のお部屋だけでも充分広いけれどベッドルームまでついてて3人じゃもったいないくらい。




そしてお風呂。



お部屋からお風呂に降りる階段には富貴屋の歴史の写真が



内湯 硫黄の匂いの乳白色のお湯







露天風呂



お湯加減もちょうどよく、ぬるぬるでまさに温泉!

気持ちいい~~~~

お風呂にはサウナもついてて、サウナがまたちょうどいい温度で、ずーっと入っていたかったけどキリがないので途中で出たけどね(^^;




あ、お風呂の前にホテルの目の前の地獄谷の散策をした。


地獄谷の景色自体が珍しい。


なんかワクワクする~~









たくさん煙の立ち昇る区域ごとに名前が付けられていて、



こちらなんて「大叫喚地獄」でっせ。


すげー生々しい名前。(笑)

煙と一緒にブクブクと硫黄泉が湧き出ている箇所もあって、湧き出る噴気の音が地獄に落ちていく亡者の絶叫のように聞こえて名前がついたというから(^^;;

なんだかその場所にいることが怖くなってくる。(^^;;








大叫喚地獄には賽の河原よろしく石が積んであって余計に生々しい。(^^;;




あれ?





遊歩道のど真ん中でのうのうと寝ている猫発見。


やだ~~~~誰アナタ?



確かにここは地熱で一年中天然の床暖房があるようなものだから冬も暖かくて過ごしやすい・・・だろうと思う。

でも・・・


避妊手術済んでる子?


とかつい気になってしまう。





お糸地獄



お糸さんて人は今の言葉でいうと不倫して旦那を殺そうとして処刑されたらしい。

旦那を殺そうとしたのは悪いけど、
昔は密通とかしても女ばかり処刑されたり晒し者にされたり、不公平な罰し方だったんじゃないかい?と思ったりする。


とお糸さんて人をしばし憐れみ・・・













地獄を一周するとちょうど日が暮れて来た。








次は夕食。




2017/10/13
スポンサーサイト


コメント

  1. 坂ち | 27ET4VhU

    夕食のお写真

    期待して待ってまーす!(^∇^)

    ( 12:11 [Edit] )

  2. けむ | -

    Re: 夕食のお写真

    あはは〜〜
    頑張りまーす(笑)

    ( 12:20 )

  3. 豆の里 | -

    どんなときも…

    旅行先でも、野良猫さんを見ると気になってしまう………条件反射ですね(*^^*)
    箱根の大涌谷へ行った時も、黒玉子の小屋に親子の猫がいて、硫黄が大丈夫なのか、誰かお世話しているのか、すっごく気になってしまった事があります。f(^_^)
    ちょうど昨日、テレビで雲仙の登山番組をやっていたので、思わず観てしまいました。基本、引きこもり気味の生活なので、旅行記読むと楽しいです。
    あと、熊本の人吉農産の馬油はオススメです。ネットショップあり。舞台メイクを落としたり、保湿に良いです。
    あと、馬油以外なにも入っていないので、食用油です。豆さんがうんp硬めの時に、ちょっと舐めさせたりしています。

    ( 21:39 )

  4. けむ | -

    Re: どんなときも…

    豆の里さん!
    その情報行く前に聞きたかったー・・・って私言ってませんでしたもんね(笑)
    そういえば売ってましたー馬油。馬肉にしか興味なかったー(笑)
    どんな時も猫がいると気になりますが、だってどんなところにも実際猫がいるんですもん(泣)あの子達は管理された猫さんだとひたすら信じてます。

    ( 22:47 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks


最新記事