3月の譲渡会でトライアルが決まった松吉







松吉は信じられないくらいビビりな猫だった。


普通に抱っこはできないが、ゆいいつ朝起きると枕元で寝ていた。

爪切りしたい時は朝起気がけに素早く抱っこして身柄を確保し爪を切る、というふうにして、
それ以外は近寄るだけで逃げて行くような猫だった。


茶トラ猫ってだいたいフレンドリーで人懐こい子が多いのに、なんだって松吉はそんなにビビリなんだろう、、、





松吉はタカラさんが町内で保護した子だった。
保護した時は足を引きずるように歩いていて、その足を診てもらうために病院でレントゲンを撮ったらお腹の中に異物が写っていた。

その異物は「石」だった。



マッチャのお腹の異物



足は特に異常なかったが虐待でもされたのか、
なぜお腹に石が?空腹で石を食べたのか?
いろんな想像するととにかくかわいそうでならなかった。
ビビりだけど優しい子・・・

そんな松吉をタカラさんは里親さんも見つからないからうちで飼うと言っていたが、
私はまだ可能性があると思い、タカラさんから私が預かり、そして譲渡会に出すタイミングを計っていた。



今回たまたま参加させた譲渡会で松吉を気に入ってくれたご家族様が現れたのだった。




その時私はすぐに、
「えっ?この子ですか?この子慣れないですよ~~いいですかそんな子でも?
あ~でもまぁ最初はお試しなのでとりあえずトライアルしてみてください」
と言ったほど。


譲渡会出しといてその言い草はないよね。(´∀`; )






松吉のお届けの日はどうしても抜けられない用事があったためタカラさんにお届けをお願いし、

その後の里親さんとのやりとりも全てタカラさんがやっていた。





新築の素敵なおうち、
リビングの日当たりのいいところにケージを置いてもらい、
中学生のお嬢さんは優しくて、
それなのに松吉はいつまでたっても里親さんと距離を置いていた。


私はタカラさんからそんな松吉の様子を聞くたびに、


ここのお家は松吉の運命の里親さんだ、このお話しがなくなったらもう松吉にチャンスはない、頑張れ松吉、頼むよ松吉、、と祈り続けていた。



タカラさんはタカラさんで、里親のYさんに「いつでも返してください」と言い続けていたが、

その度にYさんからは「もう少し様子を見ます」とお返事が来ていた。




そしてトライアルからなんと半年。


松吉の本譲渡のお返事をもらえたのだ。







やった~~~~~~!




Yさんのお家に一度も出向いてなかった私は、本譲渡の手続きとお礼のため、先月初めて里親さんのお宅へ伺った。


もう松吉は私のことなんて完全に忘れているだろうけどね(。-∀-)



Yさんのお家に行き驚き感激した。

なんというありがたいご縁だったことか。

まざまざとそう思った。


















これらは全てYさんよりいただいた松吉の写真



松吉は私達が行くと無理やり閉めてあるドアを自分で開けてまで逃げて行ったから(・・;)



あれ?誰こいつら。



ちょっとここに隠れてみる・・・



あ、やばい、オレここにいたくない!・・・


と言ってこのあと逃走(笑)




松吉は「助さん」という名前になった。

今でも松吉はウサギ飛びのような走り方をしているがそれは大したことではない。

お客さんが来たり、実家の猫好きなご両親が来ても隠れてしまうような猫だけど、
お嬢さんとおかあさんには懐いている。


ここまで来るのにYさん家族も色々悩んだことだろうな、と想像するが、


中学生のお嬢さんから「私は一度も助さんを返そうと思ったことはない」と聞かされた。




ううう・・・.°(ಗдಗ。)°.







ああ、松吉の里親探しを諦めなくてよかった。





松吉よかった!

ホントによかった!



Yさん、ありがとうございました!







2017/10/28

スポンサーサイト


コメント

  1. まや | -

    野良猫ちゃん

    初めましてこんにちは!
    野良猫ちゃんのことでご相談があり、助けていただきたいのですがどちらに連絡すればよろしいでしょうか?
    相談にのっていただきたいです。どうかよろしくお願い致しますm(_ _)m

    ( 12:36 )

  2. Sさん | -

    >私は一度も助さんを返そうと思ったことはない

    うん、すごくわかる…
    その猫が、どうしても馴染めなくて辛そうなら別なんだけどね…

    いてくれるだけでいーのよ。
    あんたが安心していられるならいーのよ。
    あんたが飢えることなく寒さに震えることがなければいーのよ。
    抱っこさせてくれなくても、お膝に乗ってくれなくても
    あんたがへそ天で寝ている、その姿を見られるだけで
    あたしは幸せなのよ。
    「女王様をそんな目で見てはいけませんっ!」て言うなら
    あたしは決してそのお姿を見る事はないのよ。
    「炬燵は私のものよっ!」と言われれば、あたしは冷たいフローリングに正座するわよ!

    ああ… 私って筋金入りのドМなのね。

    ( 09:56 )

  3. けむ | xzfXrOoo

    Re:まやさん

    ここに書けないことは左のメールフォームからご連絡ください。
    ただ現在身近な多頭飼育崩壊問題でこちらもいっぱいいっぱいなです。
    相談の内容にもよりますが、まずはまやさんのお住まいの行政機関などに相談する、周りの人や、身近なボラさんに相談する等していただきたいです。

    ( 12:18 [Edit] )

  4. けむ | -

    Re: Sさん

    はい、Sさんは筋金入りの猫好きですね(^_^)

    こんな里親さん、ものすごく貴重・・・と思うのですが、そんなご家族様に巡り会えることは少なくなくて、だからこそ保護猫達を100パー里子に出せるんですね。

    ラッキーなのか、世の中そうできているのか、不思議です。

    ( 12:18 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks


最新記事