お料理サイトを通じて知り合ったお友達と時々会って宴会してるんだけど、その中のひとりが今年になってご結婚。

めでたいってんでお祝い会を開催、
その会場が東京都葛飾区青戸。


なんてったってネットサイトのお友達だから住んでるところがあちこちで、
名古屋、山梨、静岡から東京に集まる。(笑)

でもってなんでまた青戸かっていうと、
ここにも同じお料理サイトのお友達(女将さんしてます)のお店があるので、そのお店を会場にしたというわけ。





「梅ぞの鮨」さん




わーーーい♡





わーーーい♡





左はくじらのお刺身 卵焼きもうま~~







わいわーーーい♡



食べたいものがどんどん出てくる~~
お寿司大好き~~~~
しあわせ~~~~~~






梅ぞの鮨の女将さんとは初対面。
ハンドルネームは知ってたけど美人でお若くてびっくり~!!



私達のために美味しい日本酒やらケーキやらも用意してくれてあって、
最後に手土産までいただいて帰ってきた。




越乃寒梅 水のように飲めます。



トップスのケーキだああああ♡




結婚した友人のお祝いができて馴れ初めやら根掘り葉掘り聞いたのはもちろんのことだけど、
私の相談ごとも聞いてもらったりして、

お料理サイトで知り合って、しかも遠方にはらばらに住んでいるから数えるほどしか会ってないのに、
古~~いお友達のように真剣に悩みを聞いてくれるし、心配してくれるし、相談にのってくれる。




ありがたいなぁ。


いい人達とお友達になれてよかったなぁ。





そして本当は日帰りするつもりが、



皆んなから全力で止められて青戸に一泊しました。(笑)


( ̄▽ ̄;)





ところで青戸って、
住所は「葛飾区青戸」だけど駅の名前は「青砥」。



なんでだろー





2018/3/24
スポンサーサイト


コメント

  1. しろちゃん | eR7/bJjc

    わー!

    まさかの葛飾区青砥!
    もの凄い近所です(笑)

    ケム様が葛飾区に降臨!
    そして日帰りしようとする(笑)

    都会感、まるでなしですよねー
    こんな美味しそうな店が青砥にあるんですね?
    青戸と青砥、確かに何ででしょうか(笑)
    青戸の友達に聞いてみます。

    ( 13:41 [Edit] )

  2. macoto | 3fIBvpkA

    数えるほど。。。って結構会ってる気がするんだけどー
    中身が濃いから?
    古いお友だちじゃないかもしれないけれど
    日記遡ったら初対面2009年だったよ。
    まあまあ古くね?
    会った回数や年数じゃなくて、そりゃ全力で心配するさ、みんなケムさんを愛してるから♡

    ( 17:58 [Edit] )

  3. けむ | -

    Re: しろちゃんさん!

    あら〜〜お近くだったですか?!
    そう思うと葛飾区も愛おしい(笑)日帰りしようとしたら夜9時には青砥を出ないとならなかったですよ、9時じゃあねぇε-(´∀`; )

    梅ぞの鮨さん、アットホームで居心地のいいお寿司屋さんでした!うちの近所にあったらなぁ〜
    あ、お友達に是非聞いておいてください。青砥と青戸。どっちもカッコいいですかどね。

    ( 22:59 )

  4. けむ | -

    Re: macotoさん

    結構会ってる?・・・かもしれないが年に1度、多くて2度だよー
    かおるちゃんなんてこの日が3回目、泣けますでございます。
    皆さまの愛に感謝です。いつも心配かけてごめんなさ〜〜い!

    ( 23:13 )

  5. くろ | E2xFLWnw

    泊りで正解やったでしょ?笑

    美味しかった~
    楽しかった~
    そうそう、macotoさんの言う通り
    回数とか年数じゃないと思う。

    集まってくれてありがとうございましたー!
    ちなみに年末ではなく年明けでーす♡

    ( 08:44 [Edit] )

  6. けむ | -

    Re: くろさん

    ああああああ゛!!!

    間違えました、あはは〜〜直します(^^;;
    おさしんチラ見せしてすみませーん(笑)
    日帰りしようとしたら9時にはお店を出ないとならなかった、無事に帰れたとしてもなんと中途半端な!
    泊まりで正解でした〜〜皆様の愛に感謝〜〜〜〜〜〜♡

    ( 12:22 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks


最新記事