FC2ブログ


ここのおうち~N町Sさん~の家は、


海岸近くにあってそもそも野良猫も多い場所であるため、近所の猫嫌いの人が猫をトリモチで捕まえて遺棄?虐待?するのをなんとかしたくて猫を家に入れたことから猫が増えていった、と聞いている。



避妊手術ツアーの協力をしたのは、せめて猫をケージに入れずに不自由な思いをせずに飼ってほしいという気持ちからだった。

もちろんこれ以上けして増やさないため。



全頭手術はしたおかげでここの猫達も一部ケージレスにはなっていて(猫同士の喧嘩を避けるためにケージに入っている猫もいる)
写真ではぞっとするような環境に見えるが、この家なりのルールのもと猫達は普通に暮らしているようだった。


よくある多頭飼育崩壊の家で、猫のトイレが機能していないとか、ゴミ屋敷だったりとか、そんなことはなかったのだが、

猫トイレには砂がなく、食器カゴのような入れ物がトイレになっていて、つまりシステムトイレの上段に砂がない状態で用を足しているので、

糞尿の臭いはとてつもなかった😭




多頭飼育が「崩壊」しているわけではないが、
ご夫婦の年齢を考えるといずれ崩壊もあり得る状態だ。




黒猫の男の子は「黒猫のオス希望者さんがいる」とのことで仲間うちのKさんがおうちへ一時預かり。



あとの2匹の女の子は、
保留になっている里親希望者様へ打診して、どちらもトライアルとなった。


譲渡会に来てくれたお客様の中には保護主さんのご意向や希望する猫がダブってしまった場合にお断りするこたがある、、そういう人へ直にご紹介するのだ。



キジトラの女の子はキジトラ希望だった奥さんへ。


さくらちゃんと名付けてもらって、順調にトライアル。






多分帰ってこないだろうな(^_^)v




黒白の女の子も順調に人慣れ。





ただやはり新しい場所が怖いのだろう、ケージの外に出てこない。




お胸とお腹が白い。ソックスも履いてる!


この子は仮名をクロエちゃんと命名。




ケージの中ではすぐにグイグイしてくるようになる。
可愛い♡
ただ長いこと砂のないトイレを使っていたせいで用を足したあと砂かけしないんだよな~~💦



足の裏もこんな汚い・・・(;ω;)





ううう・・・💦




実はQ太郎を気に入ってくれた若いご夫婦がいたのだが、Q太郎があんな状態になってしまったので辞退を申し入れていた。

そこでかわりにクロエちゃんをお勧めすると、








トライアル決定!





やった!!!




今年は子猫が遅い?いやすでに先日タカラさんも子猫保護したって言うし、

子猫が出るまでにこの団体の数も減らしていかないと。




さくらちゃんの里親さんからは「抜け毛がすごい」と相談メールが届いた。

今まで手入れされたことのない猫達

今度は新しいおうちで、新しい飼い主さんに、
ブラッシングしてもらって、爪を切ってもらって、
抱っこ癖もつけてもらって大事に飼ってもらいますように。


足の裏もきれいになりますように(;ω;)







2018/4/10 クロエちゃんトライアル

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事